「クィアアイ〜シーズン2〜」第6話「不都合な真実」のネタバレと感想

今回のダサメンは、24歳・175㎝・70㎏、ろくにバイトもせず毎日ゲーム三昧のアリ。

中学からの親友マットが全く改善しようとしないアリの状況を見かねて推薦しました。

嘘つきでやる気のない彼を、ファブ5はどう改造するのでしょうか!?

第6話「不都合な真実」のネタバレ

アリはヘビースモーカーで毎日ゲーム三昧、運動も全くしない、家事もしない、落第が理由で大学も卒業していない、いわゆる負け犬

少し前までは服装にも気を使っていたのに、今は太って服が入らなくなり、オシャレをしなくなったそうです。

最初のインタビューで、

アリ「親友のマットが僕を推薦したんだけど、何でだろう?僕は問題ないのに」←まじか。よく言えたな。

このように、自分の不都合な部分は見ないようにしてる模様。

タン「学歴に厳しい中東のご両親がアリの落第を知ったら…彼殺されるだろうね(笑)

車内でこんな会話をしながら自宅に突撃!

さっそくアリのダメな部分が露呈しますよ〜

カラモ「なんで外に出ないでゲームしてるんだ?」

アリ「いや〜、今オフだから…」

カラモ「仕事してるの?」

アリ「まあね」←歯切れ悪し

カラモ「どのくらいの期間仕事をしているんだ?」

アリ「まぁ…1週間くらいかな」

カラモ「まだ1週間しか働いていないのに、何のオフなんだ!?」←その通り!

この時ボビーが横で聞いていたんですが、めちゃ呆れた顔してました(笑)

さらに会話は続きます。

カラモ「どうして家を出たの?」

アリ「大学を卒業したからしかたなく…」←またも歯切れが悪そう

でも、部屋を見渡すと、ルームメイトの卒業証書しかなく、アリの卒業証書はありません。

カラモ「君のは?」

アリ「込み入ってて…どうにかしようとはしてるんだ。卒業式にも出たんだけど、3週間後大学から“単位が足りないから履修しろ”と手紙が来たんだ」

はい、落第ーーーーーーー!!!!

アリ「卒業式にも出たし、写真も撮ったのに…」←みじめ〜

これを聞いた瞬間、「卒業してないのに写真って!」と爆笑するファブ5。

この嘘つき男、見ていてとても腹が立つんですよね。

今までのピュアなダサメンとはなんか全然違う!

実家を出て独り立ちしたお祝いとして、アリは家族を招きパーティーをする予定です。←卒業してないけどな

ファブ5はそれまでに彼の堕落した性根を治せるのでしょうか!?←今回は家とか服装とかどうでもいいから!

あの手この手でアリを動かすファブ5

とにかく何もしないアリを、なんとかファブ5が更生させようとします。

まずはタン先生。

アリのファッションセンスは問題ないので、今回はタンが筋トレを伝授することに!

センスのいい服を持っていても太ったままでは宝の持ち腐れですもんね。

次はボビー先生。

ルームメイトのことも考えず、掃除もしなければタバコも処理しないアリ。

ボビー「いつもなら僕らが色んなことをやってあげるよね。でも、アリは甘やかさない

ということで、テラスの掃除をさせることに!←そうそう。アリは甘やかしたらダメ。

美容担当のジョナサンなんてすごいですよ〜

いつもならダサメンの希望を最大限に生かすのに、今回は「ヒゲは剃らないで」というアリをガン無視して全部剃りました!

そしてカラモ先生。

彼はなんと嘘発見器にアリをかけました(笑)

最初からアリには厳しめに突っ込んでたカラモですが、まさかそんなものを持ち出すとは!

みんな今までにない厳しい手段をとっていましたが、これもアリのためですよね。

ファブ5が来てくれなかったら、この人ずっと嘘に嘘を重ねて生きていくことになったでしょうから。

第6話「不都合な真実」についてネット上の反応

色々と問題のある第6話ですが、ネット上ではどのような反応があったのでしょうか?

ネット上の反応を見ていて何度も吹きました(笑)

第6話「不都合な真実」の感想

今回はいつもと違う「根性の叩き直し」の回でしたね。

泣きそうにならなかったのは初めてです。

そしてこんなに笑ったのも初めてかもしれません!

果たしてアリは嘘をつかなくなったのでしょうか!?←(笑)

第7話「旅立ちの時」をお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です