クィアアイ〜シーズン3〜第4話「結婚式のミラクル」のネタバレと感想

結婚を週末に控えた、精神科の看護師をしているロバート。

婚約者のジェイミーたちが「ロバートに自信をつけさせてほしい」と推薦しました。

ファブ5は臆病な花婿に自信をつけることができるのでしょうか!?

第3話の感想記事はこちらから⇩

クィアアイ〜シーズン3〜第3話「ジョーンズBBQ」のネタバレと感想

クィアアイ〜シーズン3〜第4話「結婚式のミラクル」のネタバレ

ヒゲが30㎝ほども伸びている、雪男のようなロバート。

結婚をしてなかっただけで、2人の間にはもうすでに3人の子どもがいます。←こんなことあるんですね

というのも、彼は自身の辛い生い立ちのせいで、結婚ということに前向きになれないそうなんです。

身長が低いこと、太っていることをすごくコンプレックスに感じていて、質問されても自虐的な答えばかりが帰ってきます…

ファブ5と出会うことで、彼に変化はあるのでしょうか!?

そして、結婚式を無事に迎えることはできるのでしょうか!?

長女に奪われた主寝室を取り戻せ!

ロバートとジェイミーは地下室を自分の寝室にしていて、そこがもうひどい状況…

タン「まるで牢獄ね。収容所みたい。最悪の独身寮ね」←すごい言うやん

長女「主寝室は私が使ってるの」

ボビー「でも君は子どもだよ?」

長女「…でも私は地下で寝るのが嫌なの!

ボビー「嬢王様気取りだ…ロバートは召使いじゃないか!No No No No No No!!」←同感。

しかも夫婦で一緒に寝ていないらしく、それについてもボビーは反対します。

ロバートは生意気な娘から主寝室を取り戻し、夫婦の空間を作ることができました!

私もこれには大賛成で、夫婦の寝室で子どもが一緒に寝るとか、ましてや別々に寝るなんて絶対NGだと思っています。

子どもが生まれても、夫婦は恋人のようでいたいですよね!

どんな人でも笑顔を引き出す、天才タン先生

タン「あなたは自分の体に自信がないのね」

ロバート「体重が110㎏以上で、しかもおっぱいがあるからね。大きい服を着たらもっと太って見えるし、小さい服を着たらパンパンだし〆○!⌘★@§♯ベラベラベラ…」←自分を卑下し続ける

タン「…話を止めるよ」←止め方も容赦ない

さすがに黙るロバート。

タン「聞いてて辛いよ。自分をけなして笑ってるけど、それは良くない

ロバート「自分がハンサムとは思えない。ジェイミーは僕にはもったいないよ」←まだ卑下してる

タン「週末は結婚式だよ?君に自信満々で登場してほしい」

体格のせいで服選びが苦手だというロバートのために、タンは“デザインを選べば、ぴったりのサイズを届けてくれるお店”を紹介します。

そのことを知ってロバートの表情がパッと明るくなり、前向きな言葉が増えてきました。

試着をしてみた彼は満面の笑顔に!

何着か試着しましたが、どれも嬉しそうでずっと鏡を見ていました。

さすがタン先生です!

人の目なんて気にする必要ナシ!ジョナサンのポジティブさに救われる

(↑いや、どんな服なん)

ジョナサンと髪の毛について話していた時、ロバートはまた自分を卑下していました。

ロバート「よく周りからロードオブザリングのギムリって言われるんだ。でもこの髪と髭がないと、疲れた18歳の男の子みたいに見えるんだ」←たしかにギムリに似てる!

ジョナサン「ゴージャスな髪の毛じゃないの!私だってよくキリストに似てるって言われるけど、気にしてる暇はないわ」

髭を短くし、ワイルドなスタイルになったロバートは、また新しい自分を知ったようでとても嬉しそう!

髪型って自分の中で「これしか似合わない」という固定概念が生まれがちですが、

プロに任せればもっと似合う髪型があったりするんですね〜

(でも美容室で「お任せで」とは絶対言えない)

第4話についてネット上の反応

クィアアイ〜シーズン3〜第4話「結婚式のミラクル」の感想

(↑だからどんな服なん)

自虐ばかりして、自分で自分を傷つけていたことに気がついたロバートが、どんどん自分らしさを取り戻していく姿が素敵でした。

日本人は自虐的な人が多いですが、もっと自信を持って堂々と「私はセクシーだ」って胸を張ってもいいんですね!

第5話の感想記事はこちらから⇩

クィアアイ〜シーズン3〜第5話「黒人女性の大変革」のネタバレと感想 _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です