紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

山小屋で目を覚ますと、隣には上司の女刑事の遺体、手には拳銃、でも数ヶ月間の記憶がない・・・という驚きの展開から始まるドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』

菅田将暉さん主演のドラマ『3年A組 -今から皆さんは、人質です-』のスタッフが再集結し、3年A組』の半年後の世界を描くということで、2つのストーリーの繋がりも注目されています。

また、賀来賢人さんや広末涼子さん、『3年A組』から引き続き出演する篠井英介さんら、豪華俳優陣にも期待が集まっています。

それでは、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第1話のあらすじ・ネタバレ

山小屋の中で目が覚めると、拳銃を握りしめた遊佐清春(賀来賢人)の隣には、上司の女性刑事・碓氷薫(広末涼子)の遺体が・・・。

薫が班長になってからの数ヶ月間の記憶を失ってしまった清春は、自らの痕跡を消し、その場を後にします。

そして、警視庁捜査一課の刑事として、殺人事件の現場に招集された清春は、再び山小屋を訪れ、薫が2日前に死亡した事を知らされるのでした。

 

 

日頃から問題行動が多く、「警視庁のガン」と呼ばれる清春は、薫が死亡してからの2日間、無断欠勤していたこともあり、捜査員一同から疑いの目を向けられます。

一方、記憶を失った清春は、薫が生前追っていたという、解決済みではあるものの、不可解な点が残る「十億円強奪事件」について、碓氷班の仲間から聞かされます。

そんな中、警視庁捜査一課長の南武修介(北村一輝)から、薫の一人息子・碓氷克喜(田野井健)の世話を命じられた清春。

ところが、克喜に冷たい態度を取る清春に対し、克喜が「1人は慣れているから」と言い残し、1人で自宅に戻ると、部屋は荒らされていて・・・。

そこに、警視庁公安部の才門要(井浦新)と清春が現れます。

 

 

すると、才門は、薫の部屋に、清春が吸っているタバコと同じ銘柄の吸殻を発見し、誰かが清春を嵌めようとしているのでは、と清春を挑発します。

そして、才門は「十億円強奪事件」の真犯人が警察関係者で、薫が発見した十億円の隠し場所を聞き出すために、真犯人が薫を殺したと推理し、「薫殺害事件」と「十億円強奪事件」の関連を匂わせます。

さらに、才門は、清春に「誰も信じるな」「食うか食われるか」だと意味深な言葉を残し、その場を後にするのでした。

克喜を連れ、単独で捜査を始めた清春は、薫の死体が発見された山小屋を再び訪れます。

薫の顔も思い出せず、学校でも浮いていると、自らの境遇を語り始めた克喜。

すると、突然銃撃が・・・。

薫を心から愛していた碓氷班の名越時生(工藤阿須加)は、薫の仇を討つために、清春を殺そうとしたのでした。

 

 

そして、産まれた時から「人殺し」と呼ばれ、ツライ幼少期を経て警察に入ったものの、それ以降も散々な想いをしてきた清春。

そんな清春が、怒りに任せ名越を殺そうとした瞬間、拳銃を握りしめた克喜が、清春に薫を殺したのかと問い詰めます。

すると、清春は、記憶がないから分からないから、自分でジャッジし、どんなことがあっても生きろと克喜を諭します。

 

 

そして、清春は、「お前次第でこの世界はいくらでも変えられる」と、薫の死の真相を追うため、克喜と行動を共にし始めます。

一方、自宅に戻った清春は、「十億円強奪事件」で使用された拳銃と計画書を発見します。

そして、自宅に連れ帰った名越から「十億円強奪事件」の犯人だと疑われる中、自宅の外を警視庁捜査一課理事官・本城諭(篠井英介)率いるSITに囲まれてしまうのでした。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第1話の感想

それでは、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第1話のツイッターの反応を見てみましょう!

初回からの急展開に戸惑いを隠せない声も若干ありましたが、今後の展開に期待する声多数!

やはり、人気を博したドラマ『3年A組』の半年後の設定ということもあり、2つのドラマの関連性に注目している方が多いようです。

今後も『3年A組』に関するキャストやキーワードが多数登場する事が予想されるので、一度『3年A組』を見直しておくと、より楽しめそうですね!

また、前クールのドラマ『あなたの番です』同様、今回も、ツイッター上で考察合戦が繰り広げられています

ストーリーが進むにつれ、考察合戦も白熱しそうですね!

そして、キャスト・演技に関する高評価も多くありましたが、特に名越時生役の工藤阿須加さんについてのコメントが目立ちました

今まで、工藤さんと言えば、好青年役のイメージが強かったので、今回のぶっ飛んだ役柄は、とても印象的でした。

今後のぶっ飛び具合にも期待が高まります!

まとめ

今後の展開が全く読めないドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』

薫を殺した犯人は誰なのか!?

「十億円強奪事件」との関連は!?

そして、清春が記憶を失ってしまった理由とは!?

今後の展開から、目が離せませんね!

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です