ドラマ『G線上のあなたと私』第3話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

初めての発表会は大失敗に終わってしまった小暮也映子・加瀬理人・北河幸恵

しかし、一緒に練習をし、本音をぶつけ合う事で、3人の仲は深まってきたよう。

そして、秋の発表会で久住眞於に告白し、フラれたらバイオリン教室を辞める事を宣言した理人。

3人は、2回目の発表会でリベンジを果たすことができるのか!?

そして、理人の恋の行方は!?

気になるドラマ『G線上のあなたと私』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第2話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

3人の距離が縮まる様子も描かれていますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『G線上のあなたと私』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『G線上のあなたと私』第3話のあらすじ・ネタバレ

秋の発表会で、「G線上のアリア」を弾く事を決めた小暮也映子(波瑠)加瀬理人(中川大志)北河幸恵(松下由樹)の3人。

発表会まで3週間。

理人の鬼の様な特訓が始まり、3人は発表会に向けて練習に励んでいました。

そんな中、久住眞於(桜井ユキ)の個人レッスンを受けている金髪のバンドマン(喜矢武豊)が、眞於をデートに誘う姿を目撃した理人。

 

 

理人は、嫉妬心をむき出しにします。

そんな理人の姿を見た幸恵は、理人に眞於とバイオリンで繋がろうとするのを辞めるようアドバイスします。

すると、3週間後の発表会で、眞於に気持ちを伝え、断られたらバイオリンを辞めると、理人は宣言します。

理人の決心を聞いて、3人は改めて結束を強めます。

一方、幸恵から厳しい言葉を投げかけられた理人を気にかける也映子。

実は、理人は、体験レッスンの日、眞於との関係が発展する事がないと悟っていました。

しかし、眞於と会えなくなる事を怖れるあまり、身動きが取れなくなっていたのでした。

理人の眞於に対する強い想いを知り、也映子は2人の関係を茶化してしまった事を、深く後悔するのでした。

発表会まで2週間。

家庭や学校の事情で、幸恵と理人がレッスンをお休みし、1人でレッスンを受ける也映子。

発表会前で不安を感じる也映子ですが、眞於から励まされ、理人から特訓された「G線のBブロックのフラジオ」を習得したいと、やる気を見せるのでした。

 

 

発表会まで1週間。

義母の体調不良と後夜祭のため、レッスンを欠席した幸恵と理人。

そこで、発表会の前夜、3人はカラオケボックスに集まり、最後の音合わせをして、本番に備えるのでした。

そして、発表会当日。

脳梗塞で病院に運ばれた義母に付き添うため、発表会の出場を諦める事になった幸恵

也映子と理人が動揺する中、理人の兄・加瀬侑人(鈴木伸之)が会場に現れ、理人は戸惑いを隠せません。

 

 

そんな理人を見て、也映子は、眞於と侑人にカッコいいところを見せようと、バイオリンの指の位置を記すマークを外すようアドバイスします。

そして、マークを外したバイオリンを持つ理人に、也映子は「こっちの方がカッコいい」と真剣に語りかけるのでした。

ついに出番を迎え、緊張した面持ちで、舞台に立った也映子と理人。

2人が舞台で演奏をしている頃、病院では、幸恵がエアーでバイオリンを演奏していました。

無事に演奏を終え、舞台袖に戻った2人。

すると、唐突に、理人は眞於に告白しますが、「時間を無駄にすることになります」と、あっさり振られてしまうのでした。

 

 

発表会が終わり、エントランスで顔を合わせた眞於と侑人。

そんな2人の姿を目撃した理人は、「今日は思い切り飲んでいい」と、也映子と打ち上げに向かいます。

初めてお酒を交わす2人は、「幸恵と一緒に演奏しているイメージだった」と語り合います。

そして、お酒も進み酔っぱらった理人は、「思い切りフラれてスッキリした」と言いながらも、失恋の辛さを実感し、也映子に対して厳しい言葉をかけていた事を謝ります。

すると、理人の努力を見守ってきた也映子は、理人を全否定するような冷たい言い方を批判しながらも、眞於の誠実な対応を認めます。

さらに、3人での居心地がいい場所を失いたくない也映子は、号泣しながら、理人にバイオリンを続けるよう説得します。

理人が店に忘れたバイオリンを取りに戻っている間、幸恵と電話をする也映子は、発表会がうまくいった事、今度発表会の代わりをしようと話します。

すると、戻ってきた理人は、也映子にシャッタードンしながら「焦った。今日かわいいから」と呟くのでした。

 

ドラマ『G線上のあなたと私』第3話の感想

それでは、ドラマ『G線上のあなたと私』第3話のツイッターの反応を見てみましょう!

今回の2大見どころは、「幸恵のエアーバイオリン」「理人のシャッタードン」ですね!

家庭の事情で、秋の発表会への出場を諦める事となった幸恵。

病院で義母に付き添いながら、全てを受け入れ、1人窓際で目を閉じエアーでバイオリンを弾く幸恵の姿に涙したという声が多数!

幸恵が一緒に舞台に立てなかった事は残念でしたが、也映子と理人の「幸恵と一緒に演奏しているイメージだった」という言葉にもある通り、幸恵がいない事で、より3人の結束の強さを感じることができました。

また、也映子と理人のイチャイチャ居酒屋シーンでの、コロコロ変わる理人の表情に目を奪われ、トロンと酔っぱらった理人にキュンキュンしてからの「シャッタードン」!

そして、「焦った。今日かわいいから」の一言に、也映子だけでなく、世の多くの女性が心奪われたようです。

『花のち晴れ〜花男 Next Season也映子〜』『なつぞら』等、話題作への出演が続いている理人役の中川大志さんへの注目度も高まっているよう。

也映子と理人の関係はもちろんですが、俳優・中川大志さんからも、目が離せませんね!

まとめ

ついに理人の初恋に決着がついたドラマ『G線上のあなたと私』第3話

今まで理人と眞於の関係を茶化していた也映子が、理人の告白を見届け、涙を流すシーンが印象的でした。

そして、理人が失恋した事により、ついに新たな恋が動き出す予感・・・。

也映子と理人の関係は、恋に発展するのか!?

理人と幸恵は、バイオリン教室を辞めてしまうのか!?

次回、3人の関係に変化が訪れる事が予想され、見逃せません!

そして、第4話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

也映子と理人の恋についても記載しているので、ぜひご覧ください!

ドラマ『G線上のあなたと私』第4話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です