紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

才門要に引き続き、宮城遼一も命を落としたドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話

悲しみに暮れる中、徐々に事件の真相に近づきつつある遊佐清春

そして、清春は、ついに深水喜一に、深水の正体と自身が飲まされていた栄養ドリンクについて詰め寄ります。

果たして、深水が事件の黒幕だったのか!?深水が語る内容とは!?

気になるドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第8話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

第8話までの考察についても記載してますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第8話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のあらすじ・ネタバレ

喫茶店ボナーロで、深水喜一(笹野高史)を問い詰める遊佐清春(賀来賢人)

 

 

碓氷薫(広末涼子)のUSBに、深水がニッポンノワールのメンバーだという証拠が残されていた事から、清春は深水に真相を聞き出そうとします。

ところが、深水は「今話せる事は何もない」と、口を閉ざします。

そして、清春は深水咲良(夏帆)に、深水がニッポンノワールのメンバーだった事を打ち明けるのでした。

USBのもう一つのパスワード(Let’s think!)を突き止めた清春は、そこに残された内容に驚愕し、高砂明海(立花理恵)にある調査を依頼します。

一方、ニッポンノワールについて南武修介(北村一輝)を問い詰める特別捜査班の面々。

すると、南武は、息子がベルムズの一員で、警察病院に行った後、行方が分からなくなっていた事、警察病院とニッポンノワールに接点があり、ニッポンノワールが人体実験をしていた事を打ち明けます。

老人ホームにいる清春の父親の元を訪れた清春と碓氷克貴(田野井健)

清春は、ボケて自分の事を覚えていない父親に、克貴を紹介し、父親になる不安を口にします。

すると、父親は克貴に向かって「ごめんな、清春」と涙を流します。

そして、克貴との時間を過ごす清春。

前の自分に戻る事を恐れる克貴に、清春は「いいんだよ、戻っても。俺が全部受け止めてやる」と声をかけます。

 

 

12月15日、清春の「覚醒の日」、再び深水の元を訪れた清春は、秘密の地下室に招き入れられます。

真相を話し始める深水。

深水は、政府が軍事力の向上を目指して始めたアルティメットプログラム(肉体改造)を、清春の体に施していました。

星良を人質に取られた深水は、プログラムを完成させ、親子で組織から解放される事を望んでいたのでした。

ところが、星良はニッポンノワールの悪事を公表しようとし、殺されてしまいます。

その後、深水は、研究データを捨て、組織を抜けたのでした。

しかし、星良が隠し持っていた深水の研究データを元に、アルティメットプログラムの研究は続行されていました。

そこで、薫は、星良の無念を晴らすために、ニッポンノワールの実体を世間に公表する事を、深水に持ちかけます。

しかし、深水は、組織について口外しない事、新薬を完成させる事を条件に、咲良には手を出さない事を組織と約束し、組織を抜けていたため、薫の申し出を断ります。

一方、「十億円強奪事件」のあった銀行には、十億円と共にプログラムに必要な新薬が保管されていました。

十億円と共に消えた新薬の在りかの手がかりは清春の記憶のみで、そのため、清春は追われていたのでした。

「真実を知る覚悟があるか」と問いかける深水に、「ここまできて、ないなんて言う訳ないだろ」と清春は答えます。

そして、深水からニッポンノワールのマークを見せられた清春は、倒れてしまいます。

薫との記憶を思い出した清春。

 

 

たった一度の過ちで人生を狂わされた薫は、清春に対して激しい怒りを覚えていました。

そして、再会した清春に、復讐するために「十億円強奪事件」の罪をなすりつけようとします。

ところが、揉み合いになる中で、清春は誤って薫を撃ち殺していたのでした。

一方、密会をしていた碓氷政明元警察庁長官(大和田伸也)陣内ナギト(落合モトキ)が、ガスマスクの人物によって殺害されます。

すると、人格矯正プログラムを受けていた陣内が、南武の行方不明になっていた息子だと判明します。

驚愕の事実を知った南武は「ずっと待っていた」「ニッポンノワールに踊らされて死んだって事か」と涙を流します。

そこに、全てを思い出した清春から電話があり、南武はある事を頼まれるのでした。

南武と清春の様子を特別捜査班の面々が見守る中、南武の元を訪れた清春は、思い出した記憶を語ります。

そして、南武に銃を向けた清春は、南武が「十億円強奪事件」で薫の共犯であり、十億円と新薬は、薫が共犯者に計画を打ち明けた場所に隠してあると、隠し場所を問い詰めます。

 

 

そして、南武を撃って姿を消した清春。

実は、清春の記憶は改ざんされており、清春は本当の記憶を思い出していたのでした。

薫が計画を共犯者に打ち明けていた山小屋に現れた清春は、ついにガスマスクの人物と対峙するのでした。

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話の感想

それでは、ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話のツイッターの反応を見てみましょう!

ついにガスマスクの人物と直接対決する事となった清春。

ツイッター上でも、ガスマスクの人物の正体の考察合戦が白熱しています。

前回の記事で、私はガスマスクの人物=南武の息子と考察(期待)していましたが、見事に外れてしまいました。

まさか、ベルムズリーダーの陣内が人格矯正プログラムを受けた南武の息子だったとは驚きです!

そして、今まで同様、ガスマスクの人物の正体は名越時生、才門要を予想する方が多い中、実はガスマスクの人物が男ではなく、女では!?と考える方も増えてきたように見受けられました。

公式HP上でも、「ガスマスクの男」と書かれている事から、今まで、ガスマスクの人物は「男」だと思われていましたが、次回予告での清春との身長差や様々な実験により力の差が関係ない事から、「女」の可能性を考える方が増えたようです。

また、「3年A組」出演者で、今回も登場シーンがなかった柊一颯役の菅田将暉さんを期待する声も、相変わらず多いです。

果たして、ガスマスクの人物は男か女か!?

ついに待望の柊先生が登場するのか!?

最終回が待ちきれませんね!

また、ついついガスマスクの人物の正体へ目が行きがちですが、清春と克貴の関係の変化も見逃せません。

同じ時間を過ごすにつれ、徐々に克貴の父親としての自覚が芽生え始めている清春の姿には、心温まります。

事件が全て解決し、清春と克貴が仲良く暮らせる日が来ると嬉しいですね!

まとめ

深水とニッポンノワールの関係が明らかになり、さらに真相に近づいてきたドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』第9話

全ての記憶を取り戻した清春が、ガスマスクの人物を追い詰め、ついに真相まであと一歩!

果たして、ガスマスクの人物の正体は!?

清春の取り戻した本当の記憶とは!?

清春と克貴の運命は!?

次回、全てが明かされる最終回は見逃せません!

そして、最終回のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

全て明らかにされた真相について記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』最終回のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です