ドラマ『10の秘密』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

向井理さん演じる主人公・白河圭太の娘・瞳の誘拐事件を皮切りに、次々と登場人物達の「秘密」が明らかになるという本格サスペンスドラマ『10の秘密』

完全オリジナルストーリーの本作は、原作がない作品であるため、まさに先の読めない展開が期待されています。

また、実生活でも2人のお子さんを持つ向井理さんのシングルファーザー姿にも注目ですね!

それでは、ドラマ『10の秘密』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、気になるキャストもまとめ記事はこちらです。

役名の由来についても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『10の秘密』ネタバレとあらすじ、気になるキャストを紹介!原作はあるの?

ドラマ『10の秘密』第1話のあらすじ・ネタバレ

建築確認検査員として働く白河圭太(向井理)

9年前、上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て以来、圭太は一人娘の白河瞳(山田杏奈)と2人の生活を送っていました。

 

 

お金も生活も全てを瞳に捧げてきた圭太は、瞳とも良好な関係を築き、友人がうらやむようなよき父親でした。

一方の由貴子は、大手弁護士事務所で働き、優雅なセレブ生活を送っていました。

そんな由貴子の姿を見て、圭太と瞳は複雑な思いを抱えていたのでした。

そんなある日、圭太に一本の電話が・・・。

「娘はあずかった。3日以内に仙台由貴子を探せ。警察に行ったら娘は殺す」

瞳の誘拐をほのめかす電話に困惑する圭太は、瞳と由貴子に連絡が取れない事を不審に思い、由貴子が働く弁護士事務所を訪れます。

ところが、数日前、由貴子は突然事務所を辞め、連絡も取れず、行方をくらましていたのでした。

状況が飲み込めない圭太は、瞳の学校へ向かいます。

ところが、瞳は1ヶ月程前から、学校や部活を休みがちで、塾も辞めていました。

瞳とは何でも話せる関係だと思っていた圭太は、瞳の秘密を知り、激しく動揺するのでした。

石川菜七子(仲里依紗)と警察を訪れた圭太。

すると、瞳から「しばらく帰りたくない」「探さないで」と電話があります。

警察は家出として騒動を処理しますが、圭太は腑に落ちない表情を見せます。

そこで、手がかりを見つけようと、瞳の部屋を物色する圭太と菜七子。

2人は瞳のタブレットから、瞳がここ2ヶ月程とある男性の写真をSNSにアップし、さらに口座からお金が全額引き出されている事を見つけます。

 

 

すると、犯人から「警察は行くな」「仙台由貴子を探し出せ」と電話が・・・。

犯人は圭太達の行動を監視していたのでした。

瞳の身を案じる圭太は、瞳を助けるために、由貴子を探し出す事を決心します。

翌日、由貴子のマンションに向かった圭太。

圭太は、由貴子のクライアントで恋人の宇都宮竜二(渡部篤郎)と出会います。

由貴子は、部屋に荷物を残し、竜二に「探さないで」と一言告げ、姿を消していました。

そして、圭太は、由貴子の部屋で、督促状の山を目にします。

さらに、由貴子が10年前の出来事について、何者からか脅されていた可能性があると、竜二から聞かされるのでした。

由貴子の実家の近所を訪れた圭太は、由貴子が借金をしている金貸しから話を聞く事に。

そこで、由貴子のセレブ生活が嘘で塗り固められたもので、実は多額の借金を抱えている事を知るのでした。

 

 

その夜、家に戻ると、瞳の友人・泉崎真衣(河村花)が。

圭太は、真衣から、瞳が圭太は「大きな秘密を隠している」と話していた事を教えられます。

実は、圭太は、瞳のために、ある出来事について墓場まで持っていくと由貴子と約束しており、その約束を守り続けていたのでした。

一方、帝東建設社長・長沼豊(佐野史郎)から、由貴子を探すよう命じられた竜二も、由貴子の足取りを追っていました。

タイムリミットの3日目。

圭太は、由貴子のSNSの写真を元に、由貴子の行方を探しますが、一向に手がかりはつかめません。

すると、突然、由貴子から圭太に電話が・・・。

瞳が誘拐された事を知った由貴子は、「犯人に心当たりがある」と、犯人の元に向かおうとします。

由貴子が何者かに追われている事を察した圭太は、由貴子の身を案じます。

そんな圭太の前に、由貴子が姿を現すのでした。

 

 

ドラマ『10の秘密』第1話の感想

それでは、ドラマ『10の秘密』第1話のツイッターの反応を見てみましょう!

娘・瞳の誘拐、元妻・由貴子の失踪と、圭太にも視聴者にも、衝撃的な展開で幕を開けたドラマ『10の秘密』第1話

誘拐犯の正体、由貴子の失踪の理由、圭太と由貴子の秘密と、謎だらけの展開に、早くも視聴者は心を掴まれてしまったようです。

本作に期待を寄せる声が多数ありました。

また、白河圭太役の向井理さんのイケメンっぷりをべた褒めする方も多かったのですが、放送前から注目を浴びていた役柄についは、14歳の娘がいる父親には見えないという感想が多く見られました。

向井さんは、1982年2月7日生まれの37歳なので、実際に14歳の子供がいてもおかしくはない年齢ですが、そもそも向井さんが37歳には見えない!!

そして、今まで父親役を演じているイメージがあまりないため、このような感想が多かったのかもしれません。

今後の向井さんの父親姿にも注目ですね!

一方、第1話では登場シーンが少なかったにもかかわらず、伊達翼役の松村北斗さんについてのコメントが多かった事が印象的でした。

公式HPによると、翼の抱える秘密が物語を大きく動かしていくようです。

今後の展開から目が離せませんね!

まとめ

次の3つの秘密について明らかになったドラマ『10の秘密』第1話

1.瞳は、ここ最近、学校や部活を休みがちで、塾も辞めていた。

2.由貴子のセレブ生活は真っ赤な嘘で、実は多額の借金を抱えていた。

3.圭太と由貴子は10年間、瞳のためにある秘密を共有している。

しかし、第1話が終わった段階では、瞳も由貴子も、まだ他に秘密を抱えている事も考えられます。

また、由貴子が脅される原因となった10年前の秘密についても、断片的な情報しか分からず、詳細は不明です。

今後、回を追うごとに徐々に明らかにっていく秘密が気になりますね!

そして、第2話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです

第1話で注目を集めていた松村北斗さん演じる伊達翼が本格的に登場するシーンについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です