紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『10の秘密』第3話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

仙台由貴子の指示通り、矢吹の部屋に忍び込み、帝東建設の偽装を証明するデータを手に入れた白河圭太

誘拐された白河瞳を救い出す糸口が見えたよう・・・。

果たして、圭太と由貴子は、瞳を無事に取り戻す事ができるのか!?

一方、由貴子にはまだ秘密があるようで・・・。

由貴子の秘密とは!?誘拐事件の黒幕は誰なのか!?

また、第3話では、圭太と由貴子が隠し続けてきた「10年前の秘密」が明らかに!

早速、ドラマ『10の秘密』第3話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第2話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

物語のカギを握る伊達翼と圭太の対峙シーンについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『10の秘密』第3話のあらすじ・ネタバレ

矢吹(中林大樹)の残した帝東建設の偽装を証明するデータを仙台由貴子(仲間由紀恵)に渡した白河圭太(向井理)

白河瞳(山田杏奈)の誘拐が10年前の秘密に関係があるのではと考える圭太は、由貴子の身を案じます。

そんな圭太の心配をよそに、瞳が帰って来ても警察には連絡しない事を圭太と約束し、由貴子は1人誘拐犯人の元へ向かいます。

その頃、会社を揺るがす秘密が外部に漏れる事を心配する帝東建設社長・長沼豊(佐野史郎)

そんな長沼に、宇都宮竜二(渡部篤郎)は、何者かが矢吹の自宅に忍び込んだ事を隠すのでした。

一方、瞳が帰ってくる事を喜びながらも、瞳への接し方に悩む圭太。

そんな圭太の前に、竜二が現れます。

そして、矢吹の自宅に残してきた靴を差し出し、取引先から不正な金をもらった事をネタに、余計な事をしないよう、竜二は圭太を脅します。

ついに、瞳を誘拐した二本松謙一(遠藤雄弥)と対面した由貴子。

由貴子は命がけで、データと引き換えに瞳を助け出し、瞳は無事に圭太の元へ戻ります。

圭太が瞳の無事を喜ぶ中、瞳は、今まで圭太が必死に隠してきた10年前の秘密について、問いただします。

瞳は、10年前の出来事が、今回の誘拐と両親の離婚の原因だと考えていました。

すると、圭太は、重い口を開き、10年前の出来事について話し始めます。

10年前、瞳が4歳の時、友達の別荘に家族3人で泊まりに行き、楽しい1日を過ごしていた圭太ら。

ところが、その夜、圭太と由貴子が目を離したすきに、瞳が姿を消していました。

必死に瞳を探し回る圭太は、燃え盛る別荘の前に立ち尽くす瞳を見つけ出します。

林や別荘、家が燃えるも、火元が特定される事はなかったため、圭太は由貴子に今回の事件について秘密にしようと持ちかけていたのでした。

火事で亡くなった人もおらず、離婚にも誘拐にも関係がないと知った瞳は、ほっと胸をなでおろします。

そして、本音をさらけ出した圭太と瞳の間のわだかまりは消えたのでした。

伊達翼(松村北斗)の元を訪れた圭太。

圭太が瞳に全ての秘密を話したと聞いた翼は「あなたの罪はそれだけですか?」と詰問します。

そして、「自分達は分かり合ってると思っている親子を見ると壊したくなる」と、翼は顔を歪めるのでした。

仕事に復帰した圭太。

ところが、ひょんなことから、圭太が不正な金を受け取っていた事が露見してしまいます。

必死の懇願も虚しく、圭太は会社を懲戒解雇されてしまいます。

母親にお金の相談をするも、激しく叱責されてしまった圭太は、八方塞がりの状態に追い込まれます。

そこで、圭太は、帝東建設の竜二を訪ねます。

圭太は、矢吹が残した帝東建設が行った工期短縮とコストダウンを狙った会社ぐるみの偽装の証拠を長沼に突き付けます。

そして、圭太は、証拠のデータが入ったUSBを買い取るよう、長沼に迫るのでした。

一方、人気のない場所で、謙一と落ち合った由貴子。

由貴子は、謙一に大金を渡し、「まだまだ気は抜けないけど、お疲れ様」と声をかけるのでした。

ドラマ『10の秘密』第3話の感想

それでは、ドラマ『10の秘密』第3話のツイッターの反応を見てみましょう!


最近のドラマは、視聴者が考察して楽しむものが多いですね。

本作も、まさしく考察タイプで、視聴者の皆さんも、それぞれ考察しながら楽しんでいるようです。

特に本作は、スピード感がある展開で、どこに事件解決のヒントが隠されているのか分からないため、一時も気が抜けません!

そして、ついに明らかになった「10年前の秘密」ですが、やはり火事が関係していましたね。

また、圭太は「火事で亡くなった人はいない」と話していましたが、北斗が火事の被害者の身内ではないかというコメントが多くありました。

圭太の瞳に火事の被害状況について説明する時の様子と、北斗の圭太に対する敵対心むき出しの態度からも、北斗が10年前の火事に関係している事は確かなのではないでしょうか!?

物語のカギを握る北斗の存在に注目ですね!

今回、一番の衝撃は、由貴子が誘拐事件の犯人と関係があったという事ですね。

まだ何か秘密を抱えている怪しい雰囲気を醸し出していた由貴子ですが、衝撃の展開にネット上でも、驚きの声が多数!

しかし、由貴子が誘拐の首謀者だとしたら、由貴子をゆすっていたのは一体誰なのか!?

娘の瞳を危険な目に遭わせてまで行った誘拐事件・・・由貴子の目的が気になります。

一方、今回のチェインストーリー「消された正義」の主役は矢吹

矢吹が帝東建設の不正を知ってからの苦悩が描かれており、やはり、矢吹の自殺には由貴子が関係しているのか!?という内容でした。

本編をより楽しむためにも、気になる方は、ぜひご覧ください!

まとめ

ついに「10年前の秘密」について明らかになったドラマ『10の秘密』第3話

しかし、圭太は、まだ10年前の出来事について、瞳に隠している事がありそうです。

そして、会社を解雇され追い詰められた圭太が、偽装をネタに長沼を金を要求するとは!

危険な行動に出た圭太の今後の行方から目が離せません!

また、誘拐事件にも関与しており、他にも秘密を抱えていそうな由貴子だけではなく、菜七子や翼の秘密も気になりますね!

そして、第4話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです

徐々に明らかにされる登場人物の秘密についても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『10の秘密』第4話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です