紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『テセウスの船』第5話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

現代に再びタイムスリップし、以前より過酷な現実と向き合う事となった田村心

そんな中、心は、佐野の無実を信じ、家族の幸せのために真実を明らかにしようと奔走します!

一方、タイムスリップ前の心の最愛の妻・田村(岸田)由紀は生きているものの全くの別人で・・・。

しかし、週刊誌の記者として音臼小事件を追いかける由紀は、父親の無実を信じて無茶をする心の行動に心を打たれ、共に事件を追い始めます!

由紀の登場で、事件は解決に向かい、大きく動き始めるのか!?

新たに名乗り出て来た佐野の無実を証明する証言者とは!?

再び動き出したドラマ『テセウスの船』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第4話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

話題となった由紀の大演説シーンについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『テセウスの船』第4話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『テセウスの船』第5話のあらすじ・ネタバレ

岸田由紀(上野樹里)の手助けを受け、新たな証言者・松尾が現れた事を喜ぶ田村心(竹内涼真)

心と村田藍(貫地谷しほり)は、佐野を助ける事ができると、喜びを噛みしめます。

佐野の元に向かう心と由紀。

心は、由紀とのたわいのない会話の中で、タイムスリップ前、自分が愛した由紀の存在を感じます。

そして、佐野と対面した心と由紀。

心は、松尾の証言があれば、冤罪を証明できると佐野を励まし、由紀も、心と一緒に事件の真相を突き止めたいと宣言します。

その帰り道、音臼小事件について、上司を見返すくらいの記事にしたいと頭を下げる由紀を前に、心は複雑な表情を浮かべます。

そして、心は、由紀から事件について、正式に取材を受けると決めるのでした。

一方、木村さつき(麻生祐未)に、佐野の娘・鈴だと見破られてしまった藍。

さつきは、藍に、正体を隠す代わりに、佐野の無実を証明する人物について調べるよう迫ります。

そんな中、娘から猛反対された松尾は、証言する事を白紙に戻します

そこで、どうしても松尾の証言が必要な心は、松尾の自宅へ向かいます。

ところが、心は松尾と会う事ができず、土砂降りの中、びしょ濡れで松尾を待ちます。

由紀は、そんな心を心配しますが、心は「父さんを助けたい」「運命だと言って逃げてる訳にはいかない」と声を荒げます。

すると、由紀は「私も諦めない」「ひとりぼっちにさせるつもりはない、心さんを」と、切羽詰まった心に寄り添います。

自宅に戻り、一緒に鍋をつつく心と由紀。

やっと笑顔を取り戻した心に、由紀は「自分自身大切にしないと」と、声をかけるのでした。

一方、佐野の面会に訪れた松尾紀子、旧姓・佐々木紀子(芦名星)

証言ができない事を謝る紀子に、佐野は「何かを守るためには何かを犠牲にしなければならない事もある」「あなたは十分苦しんだ」と、優しい言葉をかけます。

紀子の居場所を突き止めたさつき。

さつきは、藍に「自分が佐野の娘で、証言は必要ない」と話すよう脅します。

すると、その時、心から藍に「松尾が証言してくれる」と連絡があります。

焦ったさつきは、紀子の元に急いで向かいます。

心が紀子の自宅を訪れると、そこへ藍が現れます。

そして、紀子が話し始めます。

長谷川翼(竜星涼)から、青酸カリを持ってくるよう命じられ、逆らう事ができなかった紀子。

実は、翼も、青酸カリを持ち出し、三島明音(あんな)を殺害するよう、何者かから命じられていました

命令に失敗した翼が自殺した後、残りの青酸カリも見つからず、罪悪感に苛まれて生きる気力を失った紀子は、死に場所を探して音臼岳に行きます。

そこで、紀子は、金丸茂雄(ユースケ・サンタマリア)が犯人に突き落とされる場面を目撃していたのでした。

そして、紀子が犯人の名前を口にしかけた瞬間、藍が倒れてしまいます。

藍は、さつきの言いつけ通りに、心に真相を知られる事を阻止しようとしたのでした。

病院に搬送された藍とお腹の赤ちゃんに、別状はなく一安心の心。

一方、その頃、紀子がさつきの元を訪れます。

そして、さつきの命がけの行動で、紀子は命を落とし、真相は闇に葬られるのでした。

ドラマ『テセウスの船』第5話の感想

それでは、ドラマ『テセウスの船』第5話のツイッターの反応を見てみましょう!

今回もさつきの怪しい行動が満載で、さつきの恐ろしさが際立っていました。

さつきの命がけの行動から見ても、さつきが真相を知っている事は間違いないようですが、真犯人ではないという意見が多かったです。

さつきが、こんなに必死に守ろうとしている人物は誰なのか!?

そして、次回はさつきの命が狙われるようです。

衝撃の展開から、ますます目が離せませんね!

また、真犯人を追いかける一方で、着実に距離を縮める心と由紀

タイムスリップして歴史が変わっても、2人は結ばれる運命なのでしょうか。

心と由紀の幸せを願う声が多く見られました。

そして、考察を楽しむミステリーで、主人公がダメ男という共通点から比較されることが多い『テセウスの船』『10の秘密』

『10の秘密』の主人公・白河圭太に比べ、心の方が視聴者から愛されているように感じます。

これも、心を支える由紀や31年も無実の罪を着せられながらいい人であり続ける佐野など、視聴者が応援したくなる登場人物が多いからでしょうか。

圭太の元妻・仙台由貴子は、今のところ、相当な悪女にしか見えませんからね。

事件の真相解明はもちろんですが、心と由紀の関係が発展するのかも気になりますね!

まとめ

唯一の希望である紀子が殺され、再び行き詰ってしまった心。

次回、ついに真犯人の犯行予告が心に届くようです!

心は、真犯人を追い詰める事ができるのか!?

また、多くの方が注目しているアカウント・・・。

こちらのアカウントが、公式のものかは分かりませんが、怪しい事は間違いなし!?

ドラマが始まる前からツイートし、不気味な写真もアップしています。

気になる方は、一度ご覧ください!

そして、第6話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

心に届いた犯行予告についても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『テセウスの船』第6話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です