ドラマ『美食探偵 明智五郎』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

明智五郎の何気ない一言から、殺人鬼に変貌してしまったマグダラのマリア

マリアは、殺人という自らの欲望を満たし、さらに、自らの存在を明智に見せつけるかのように、殺人を繰り返す事に・・・。

今回、マリアが手を下したカップル毒殺事件。

明智は、すでに、事件の裏にマリアが潜んでいる事に気が付いているよう。

マリアの存在に気が付いた明智は、マリアを止める事ができるのか!?

毒殺事件の真相は!?

明智とマリアの関係が気になるドラマ『美食探偵 明智五郎』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第1話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

明智とマリアの出会いについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『美食探偵 明智五郎』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『美食探偵 明智五郎』第2話のあらすじ・ネタバレ

ルームサービスの朝食に混入されたシアン化合物により、カップルが死亡した帝都ホテルカップル殺人事件。

小林苺(小芝風花)を助手に、事件を調べる明智五郎(中村倫也)は、事件の背後にマグダラのマリア(小池栄子)の存在を感じ取ります。

さらに、明智は、被害者の胃からルームサービスでは提供されていない林檎が検出された事を知り、疑問を持ちます。

一方、ひょんな事から明智の母・明智寿々栄(財前直見)と食事をする事になった明智と苺。

おいしい料理に喜ぶ苺でしたが、寿々栄と明智の険悪な雰囲気に戸惑うのでした。

そんな中、味が強烈で口に入れると痛みが走るシアン化合物を朝食に混入した事を不思議に思う明智。

遺体の舌に火傷の跡があった事を知った明智は、犯人が被害者の前で、熱々の林檎ジャムをフレンチトーストにかけたと推理します。

上遠野透(北村有起哉)は、明智の推理を否定しますが、検査の結果、明智の推理が正しい事が証明されます。

一方、マリアから「女を傷つけるバカな男は殺してしまえばいい」と、語りかけられる古川茜(志田未来)

茜は、上遠野が目をつけていた被害者の男のもう1人の恋人でした。

そして、茜の実家が青森の林檎農家だと知った明智は、桃子(富田望生)の運転で、苺と共に青森へ向かいます。

茜の林檎農家を訪れた明智と苺は、茜の祖父から「茜」という品種の林檎をもらいます。

明智と苺は、途中購入した数種類の林檎と「茜」を使って、早速ジャム作りを始めます。

すると、そこへ祖父が現れ、茜の生い立ちと母親から作り方を教わった林檎ジャムについて話し始めます。

そして、ジャム作りの結果、明智は「茜」を使ったジャムが、事件で使われた事を確信します。

その頃、茜はマリアに、東京から明智が訪ねてきた事を相談します。

マリアは、茜に「絶対に捕まらない」と言い聞かせ、明智に全てを打ち明けるよう指示します。

ついに、茜と対峙した明智。

明智からある女性を探していると尋ねられた茜は「何も知らない」と話します。

そんな茜に、明智はホテルで殺害されたカップルが「茜」で作ったジャムを食べて死んだ可能性を伝えます。

すると、「誰も殺してない」と話す茜でしたが、涙ながらに男との関係を語り出します。

茜は、高校時代から男と付き合っていましたが、男は大学進学を機に上京し、2人は離れ離れになってしまいます。

男の帰りを待つ茜は、男に手作りの林檎ジャムを送っていました。

ところが、男は東京で新しい彼女を作り、その彼女に、茜の林檎ジャムを食べさせていました。

その事実を知った茜は、彼女の殺害を企みます。

そんな茜にマリアが声をかけ、林檎ジャムを使って、2人を毒殺したのでした。

事件の全貌を知り、事務所に戻った明智の前に、マリアが現れます。

人を殺せる事が幸せと話すマリア。

マリアを殺人鬼へと変えてしまった明智は「あなたを救いたい」と語りかけます。

ところが、マリアは聞く耳を持たず、「あなたもこちら側にくるの」と明智を誘うのでした。

ドラマ『美食探偵 明智五郎』第2話の感想

それでは、ドラマ『美食探偵 明智五郎』第2話のツイッターの反応を見てみましょう!


原作を読んだ事がある方も、納得のできのドラマ『美食探偵 明智五郎』

本作を見て、原作を購入した方もいるようです。その気持ち分かります。

本作は、キャストはもちろん、テンポよく進んでいく物語の中で、コミカルなシーンとシリアスなシーンのバランスが最高!

コミカル担当の小林苺、上遠野透、高橋達臣と明智五郎のやり取りで笑いを取って、妖艶なマグダラのマリアと明智のシーンは、つい固唾を飲んで見守ってしまいます。

第1話に引き続き、マリア役の小池栄子さんの演技を絶賛するコメントが多数ありました!

そして、今回、特に注目を集めていたのが古川茜役の志田未来さんでした。

信じていた最愛の人に裏切られた怒りと悲しみの混じった複雑な心情を見事に演じ、多くの視聴者の涙を誘っていました。

さすが、現在26歳ながら、芸歴20年というキャリアを持つ志田未来さん。

今後、茜は「林檎」というハンドルネームで、マリアの仲間になるようです。

志田未来さん演じる茜の動きにも注目ですね!

まとめ

「美食探偵」という名にふさわしく、食に関する殺人事件を、見事な推理力・洞察力を発揮し解決に導いた明智五郎。

その無駄のない推理に思わず見とれてしまいました!

そして、ついに明智の前に姿を現したマグダラのマリア。

人を殺す事に幸せを感じるマリアを、明智は救う事ができるのか!?

それとも、マリアがその危険な魅力で明智を魅了してしまうのか!?

次にマリアが巻き起こす殺人事件も見逃せませんね!

そして、第3話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

フレンチレストランで起こる事件について記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『美食探偵 明智五郎』第3話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です