ドラマ『ハケンの品格2』第5話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

第3話に引き続き、第4話でも、新入社員・井手裕太郎のピンチを救った大前春子

そして、井出が春子に憧れ、スーパーハケンを目指すという展開に驚かされました。

ラストでは、東海林武がついに本社に!

そして、今回のキーパーソンは東海林!

東海林は、無事にピンチを乗り切る事ができるのか!?

待ちに待った東海林と春子のかけ合いは出るのか!?

早速、ドラマ『ハケンの品格2』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第4話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

東海林の再登場についても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『ハケンの品格2』第4話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『ハケンの品格2』第5話のあらすじ・ネタバレ

13年ぶりに、本社に戻った東海林武(大泉洋)は、戻って早々、大前春子(篠原涼子)と言い争いばかり。

東海林は、全国展開と工場拡大を目論み、北海道でおいしいと話題の「黒豆ビスコッティ」を本社に持ち込みます。

黒豆ビスコッティは、100人の女性モニターのアンケートも好評で、有名な栄養学の教授の分析により、ダイエット効果が証明された優れもの。

そこで、社長・宮部蓮三(伊藤四朗)の指示の元、ダイエット効果を売りに、黒豆ビスコッティの全国展開プロジェクトが動き出します。

すると、黒豆ビスコッティの製造元である北乃菓子工房の社長も、営業事業部の面々も、予想以上の反響に大喜び。

ところが、自信満々で大風呂敷を広げる東海林の様子を見て、春子は苦言を呈します。

そんな中、東海林がインタビューを受けた雑誌「おやつ倶楽部」に、黒豆ビスコッティは痩せない、分析データは改ざんされているという記事が掲載され、ネットも大炎上!

そこで、里中賢介(小泉孝太郎)は、検査分析士の資格を持つ春子に黒豆ビスコッティの成分分析を命じます。

すると、ダイエット効果に影響するシアニジンの数値が10倍で記載されている事が発覚します。

一方、東海林は、慌てて分析を担当した教授の元へ。

そして、教授が接待を受けた見返りに、分析データを改ざんしていた事が発覚し、東海林は、責任者として謝罪会見を開く事に。

落ち込む東海林に対して、里中は何とかしようと、春子に謝罪会見の原稿を頼みます。

ところが、春子は拒否し、東海林を「不祥事課長」と呼び、東海林を怒らせてしまいます。

春子に怒ることで調子を戻した東海林は、アンケートの言葉を大事にしながら会見すると決心します。

しかし、アンケートもでっちあげだと考えた宇野一平(塚地武雅)は、証拠隠滅のために、アンケートをシュレッダーで破棄してしまいます。

すると、ジグソーパズル検定1級の春子は、里中と浅野務(勝地涼)と共に、シュレッダーのゴミからアンケートの復元を試みます。

翌日、大事な所で嘘を付き通せないという東海林の性格を知る春子は「自分の言葉で謝りなさい」と、出社した東海林にアドバイスします。

それでも、会社の方針通り、嘘で誤魔化そうとする東海林に、徹夜で復元したアンケート結果を突きつけるのでした。

そして、ついに謝罪会見が始まります。

アンケート結果は、誤って破棄してしまったと頭を下げる宇野。

すると、東海林は、分析データの間違いを認めながらも、アンケート結果を見せ「黒豆ビスコッティは本物だ」と訴えます。

ところが、黒豆ビスコッティもアンケートも偽物だと、糾弾されてしまいます。

すると、春子の機転により、実際の黒豆ビスコッティのモニター達がリモートで登場し、生の声を届けるのでした。

会見の結果、ネットでは炎上商法と叩かれているものの、注文が殺到!

結果オーライで、工場拡大も決まり、東海林は胸をなでおろします。

そんな中、宮部が東海林を本社に戻した本当の役割を明かし・・・。

ドラマ『ハケンの品格2』第5話の感想

それでは、ドラマ『ハケンの品格2』第5話のツイッターの反応を見てみましょう!

やっと春子と東海林のコンビが帰ってきましたね~。

ツイッター上でも、久しぶりの2人のやり取りに歓喜の声!

どこまでが台本通りで、どこからがアドリブなのかは分かりませんが、息の合ったテンポのいい言い合いに、視聴者だけではなく、出演者の方々も笑いをこらえきれなかったよう。

素で笑ってしまっている状態に、多くの方がツッコミを入れていました(笑)

撮影現場の仲のよい雰囲気が伝わってくるシーンでもありましたね。

また、東海林の事をボロクソに言いながら、人肌脱ぐ春子も素敵ですよね~。

何だかんだ春子も、東海林の事が好きなのかなぁと勘繰ってしまいます。

そして、東海林のためでも、残業でもなく「ジグソーパズルは趣味だ」と言い張る春子が、また春子らしい!

徹夜して壊れた春子の人間味も見る事ができる貴重な回でした。

そして、春子と東海林の関係だけでなく、春子と里中の関係も気になります。

里中は13年間、春子を想い続けていたのか!?

春子と里中の関係が進展する事はあるのか!?

今後の展開に期待しましょう!

まとめ

春子の助けもあり、ピンチを乗り切った東海林。

春子と東海林の軽快なやり取りもあり、視聴者お待ちかねの回となりましたね!

しかし、東海林を本社に呼び戻した宮部には、何やら黒い思惑があるようで・・・。

宮部の計画とは!?

そして、春子を襲う次の試練とは!?

次回も楽しみですね!

そして、第6話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

スーパーハケン・春子vsAIの真剣勝負について記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『ハケンの品格2』第6話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です