紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ジョニー・デップの現在が痩せてる理由が薬物ってホント⁉裁判って何?

ハリウッド俳優・ジョニー・デップさんが現在痩せている理由や、関わっている裁判などを徹底調査してみました。

一時期、ガリガリに痩せて病人のようになったジョニーさんが話題に。

ジョニーさんが演じている代表的な役・ジャックス・パロウは見る影もなくなり、一部のファンからは「薬のせい?」などと心配の声もあったようです。

また、ジョニーさんは近年さまざまな裁判で訴訟を起こし、私たちの耳に入ってきます。

ハリウッド俳優・ジョニー・デップさんに一体何が起こっているのでしょうか?

ジョニー・デップが痩せた理由は?

出典:https://www.cinematoday.jp

ディズニー映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで、一気に若者たちへの認知度を高めたハリウッド俳優・ジョニー・デップさん。

格好いいダンディなルックスは、一体どこへ行ってしまったのでしょうか。

2018年に撮影されたジョニーさんは、頬がコケてほっそりとした印象に。

そんなジョニーさんの変わり果てた姿に、ファンからはさまざまな憶測が飛び交っているようです。

「なぜ痩せたのか?」考えられている理由をいくつかご紹介します。

痩せた理由①薬物?

まず、1つ目の痩せた理由は、ジョニーさんが「薬物を使用している」という噂。

2016年5月に、ジョニーさんは女優・アンバー・ハードさんと別れました。

離婚訴訟へと発展する泥沼ぶりですが、アンバーさんは以下のように裁判中の証言をしています。

ジョニーはいつもコカインとアルコールを摂取し、ハイになっていました。私はジョニーから暴力を振るわれていて、ジョニーが正常だった時間はほとんどありません」

アルコール中毒だというジョニーさんはファンの間でも有名な話ですが、”薬物中毒”でもあることが公に明かされました。

”誇大妄想”をすることもあった、と法廷で語るアンバーさん。

この発言が事実ならば、薬物摂取時の症状と一致するので、痩せた理由にも繋がります。

薬物中毒で亡くなった、ジョニーさんの友人で俳優のヒース・レジャーさん。

彼を追うことなく、まだまだ現役でハリウッドをけん引してほしいですね。

痩せた理由②”飲みすぎ”?

2つ目の痩せた理由は、”飲み過ぎ”であるということです。

ジョニーさんがアルコール中毒者ということは、有名な話でしょう。

しかし、好きだからと言って、ここまで”激ヤセ”する事態になってしまったのは、つい最近の出来事。

2018年6月に発売された、アメリカ音楽雑誌『ローリング・ストーン』のインタビューでジョニーさんは以下のように答えています。

「どん底の日々。朝、自分でウォッカを注ぎ、涙を浮かべながらタイプライターで回顧録を書いている」

ジョニーさんの言う”どん底の日々”とは、別れた女優のアンバー・ハードさんと、訴訟で争っていることを指しているのでしょう。

朝から夜まで1日中、飲み続けては食事もしっかりと摂らない荒れた生活を送っているようです。

ロックミュージシャンでもあるジョニーさんは、そのような生活とツアーを並行していたため、痩せたのだろうと言われています。

痩せた理由③病気やガン?

3つ目の痩せた理由は、ジョニーさんが「病気やガンを患ってしまったのでは?」と言われていることです。

しかし、ジョニーさんは「病気ではない」とあっさり否定しています。

さらに「自分が闘っているのは病気ではなく、アンバーとの訴訟問題だ」と皮肉を交えました。

ジョニーさんが病気ではなく安心した方も多いでしょう。

一方で、本当に病気を患っているのは、ジョニーさんの息子・ジャックさんという噂があるようです。

ジョニーさんの息子・ジャックさんは、前妻で女優のヴァネッサ・パラディさんとの子供。

病名などは明かされていませんが、ジョニーさんはジャックさんを溺愛しているので、「心労で痩せたのでは?」という憶測もあります。

痩せた理由④役作り?

4つ目の痩せた理由は、”役作り”ではないかということです。

ジョニーさんが「激ヤセした!」と話題になったのは、2018年。

その前後の時期に、ジョニーさんが演じた役などを調べてみました。

  • 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊(2017年)』/ジャック・スパロウ役
  • 映画『オリエント急行殺人事件(2017年)』/エドワード・ラチェット役
  • 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年)』/ゲラート・グリンデルバルド役

どの役も、痩せた印象を持つようなルックスの役ではありません。

映画『ファンタスティック・ビースト』では、少しふっくらとしたお顔の場面も見ることができたので、役作りで痩せたという噂は信憑性に欠けます。

ジョニー・デップは裁判で大忙し!裁判内容は?

出典:https://www.cinemacafe.net

ハリウッド俳優・ジョニー・デップさんが裁判中!?という噂を調査してみました。

DV事件や離婚訴訟など、プライベートでも世間を賑わせているジョニーさん。

ジョニーさんは2020年8月現在まで、どのような裁判の渦中にいるのでしょうか。

裁判の内容はこちらです。

【相手】 【内容】
元妻・女優のアンバー・ハード 離婚・名誉毀損
イギリス大衆紙・サン 名誉毀損
マネージメント社・TMG 金銭訴訟

詳しい内容を確認してみましょう。

アンバー・ハードと”泥沼”裁判

 

この投稿をInstagramで見る

 

Amber Heard(@amberheard)がシェアした投稿

1999年に、フランスの歌手で女優のヴァネッサ・パラディと事実婚にあったジョニーさん。

同年に第一子のリリー=ローズ・メロディ・デップさんが誕生、2002年にはジョン・クリストファー・デップ3世(ジャック)さんも生まれます。

順風満帆な私生活を送り、良いパパとしてパパラッチに写真を撮られるなど話題になりました。

そんなジョニーさんは、2011年全米で公開された映画『ラム・ダイアリー』で、共演した女優のアンバー・ハードさんと熱愛。

事実婚関係のヴァネッサさんとは別れ、アンバーさんと2015年に結婚します。

23歳の年の差があった2人は、わずか15か月で破局。

離婚理由は、アンバーさんがジョニーさんから受けた暴力によるもの。

しかし、ジョニーさんがアンバーさんに対し、暴力を振るったという決定的な証拠は見つからず、裁判は泥沼化しました。

アンバーさんはジョニーさんから振るわれた暴力で、病院に通っていたという記録などを提出。

一方のジョニーさんは、アンバーさんの嘘を立証するため、2人が住んでいたアパートのコンシェルジュを証人に選び、対立を見せます。

結果、接近禁止令を出されたくなかったジョニーさんが、アンバーさんに700万ドル(約7億円)の示談金を支払い、離婚裁判は決着しました。

その2年後、再びジョニーさんの暴力について口を開いたアンバーさんに対し、ジョニーさんは名誉毀損の訴訟を起こすことに。

一度は和解したと思われた2人の関係は、さらに亀裂が入る出来事となってしまいました。

名誉毀損でイギリス大衆紙・サンと対立

2018年、ジョニーさんがアンバーさんに対し「私生活で暴力を振るっていた」と報じたイギリス大衆紙・サン。

この報道に対しジョニーさんは、「婚姻生活にあった中で、1度も暴力を振るったことはない」と主張し双方は対立します。

そして、サンの証人としてジョニーさんと争うのはアンバーさん。

2人はまたしても、泥沼裁判を始めることになったのです。

ジョニーさんはサンに対し、名誉毀損に伴う損害賠償金として5,000万ドル(約55億円)を要求しています。

さらに、裁判ではアンバーさんが、ジョニーさんに暴力を振るったことも明らかにされ泥沼を極める事態に!

2020年7月28日、サンとの裁判が終了したジョニーさんは最後まで、自身の暴力を否定しました。

裁判の判決が下されるのは、2020年9月頃ではないかと言われています。

マネジメント社TMGと金銭訴訟

お金遣いが荒いことでも知られているジョニーさん。

さまざまな映画に出演する中で、ジョニーさんが得た収益は推定で6億5,000万ドル(約713億円)と言われています。

とても一般の人が使い切れるとは思えないその金額を、ジョニーさんは月2億円以上の支出で生活を送っていたんだとか。

収入以上の生活を送ってたジョニーさんに対し、ジョニーさんのマネジメントを行っていたTMG社は”警告”していました。

銀行口座が”ほぼ空っぽ”になったことに気がついた2017年1月、ジョニーさんはTMG社に訴訟を起こします。

罪状は、詐欺や職務怠慢・受託者義務違反。

これを真っ向から否定したTMG社は、裁判で争うことになったのです。

ジョニーさんはTMG社に2,500万ドル(約28億円)を要求し、大きく注目を集める裁判となりました。

2018年7月14日、双方の和解条件は明らかにされていませんが、和解が成立したことを喜ぶジョニーさんの広告担当者がコメントを発表。

ジョニー・デップのプロフィール・経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿

ハリウッド俳優・ジョニー・デップさんのプロフィールや経歴をご紹介します。

ジョニー・デップ John Christopher “Johnny” Depp II
生年月日/年齢(2020年8月現在) 1963年6月9日/57歳
出身地 アメリカ・ケンタッキー州オーエンズボロ
身長 178㎝
活動期間 1984年

12歳の時から、酒や薬に手を出していたジョニーさんは、”どん底”な青春時代を送っていました。

荒れた少年時代を送っていたジョニーさんは、親友と死別。

そのことをきっかけに、薬から抜け出すことを決意し、16歳で高校を中退します。

新たにミュージシャンとして歩み始めたジョニーさんは、『The Kids』というバンドを結成し成功を収めました。

バンドは後に『Gun Method』と改名。

2015年には、ロックグループ『ハリウッド・ヴァンパイアーズ』を結成し活動中です。

そんなジョニーさんが、俳優としてデビューするきっかけになったのは、ハリウッド俳優・ニコラス・ケイジさんとの出会いなんだとか。

ニコラス・ケイジさんの付き添いで、オーディション会場に向かったジョニーさんは、出演の相談を受けます。

1984年公開の映画『エルム街の悪夢』に初出演を果たし、さまざまな脇役を経験したジョニーさん。

俳優への活動にあまり意欲的ではありませんでしたが、尊敬している俳優・フレデリック・フォレストさんとの共演がきっかけで、本格的に活動を開始しました。

ジョニーさんの主な出演映画はこちらです。

【公開年】 【作品名】 【役名】
1990年 シザーハンズ エドワード・シザーハンズ
2003年〜2017年 パイレーツ・オブ・カリビアン ジャック・スパロウ
2004年 ネバーランド ジェームス・マシュー・バリ
2005年 チャーリーとチョコレート工場 ウィリー・ウォンカ
2007年 スウィーニー・トッド・フリート街の悪魔の理髪店 スウィーニー・トッド / ベンジャミン・バーカー
2010年〜2016年 アリス・イン・ワンダーランド マッドハッター
2012年 ダーク・シャドウ バーナバス・コリンズ
2015年 ブラックス・キャンダル ジェームズ・“ホワイティ”・バルジャー
2016年〜 ファンタスティック・ビースト ゲラート・グリンデルバルド
2017年 オリエント急行殺人事件 エドワード・ラチェット

1984年にスクリーンデビューを果たしたジョニーさんが、一躍脚光を浴びたきっかけの作品は、映画『シザーハンズ』と言われています。

しかし、当時は映画のタイトルは話題になったものの、ジョニーさん自体はあまり知名度を上げることができませんでした。

2003年公開映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズで、子供たちが憧れの”海賊”役を演じたジョニーさん。

世界的にも大ヒットし、ジョニーさんの名前が認知された作品ではないでしょうか。

ジョニー・デップのオススメ映画3選

 

この投稿をInstagramで見る

 

Johnny Depp(@johnnydepp)がシェアした投稿

ハリウッド俳優・ジョニーデップさんが出演している、オススメ映画を3本ご紹介します。

①映画『シザーハンズ』

(c)Amazon.co.jp

映画『シザーハンズ』をご紹介します。

“シザーハンズ”とは、その名の通り両手がハサミであるということ。

ジョニーさんが演じるエドワードは、孤独な博士の手によって生み出された、改造人間です。

博士は、人間と同じ形の両手を博士が作り上げましたが、エドワードに取り付けることができないままこの世を去ってしまいます。

エドワードもまた、孤独に生きていくことになるのですが、セールスで屋敷にやってきた女性・ペグに連れ出されるのでした。

そこで、エドワードは不器用ながらに自分の特技を活かして、人気者に。

純真な心を持ったエドワードは、次第にペグの娘・キムに恋心を抱きます。

しかし、両手がハサミで彼女と触れ合うことすら、ままならないのです。

切ないストーリーに、当時多くのファンが涙を流しました。

②映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ


映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズをご紹介します。

おそらくこちらのタイトルで、ジョニーさんの名前を知った方も多いでしょう。

海賊・ジャック・スパロウが、宝を求めて航海の旅に出る物語。

海賊船長たちの戦いや、英国海軍将校に上り詰めた因縁の相手と争うなど、”海賊ロマン”を凝縮した人気作です。

ディズニーランドのアトラクションにもなった、『カリブの海賊』で聴ける有名なフレーズ「Dead Men Tell No Tales.(死人に口無し)」はシリーズ5作目の原題として使われています。

③映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズ


映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズをご紹介します。

こちらのシリーズは、世界的大ヒットを記録した映画『ハリーポッター』シリーズの70年前を描いた物語です。

ジョニーさんが演じているのは、ゲラート・グリンデルバルドという物語の黒幕。

闇の魔法使いであるグリンデルバルトは、圧倒的なカリスマで魔法使いたちを取り込み勢力拡大をはかります。

「より大きな善のために」と悪事を働くグリンデルバルドに、主人公・ニュートがどのように対抗していくのか…!?

2020年現在、続編が最も待ち望まれているシリーズです。

【まとめ】ジョニー・デップの私生活は心労が絶えない環境

ハリウッド俳優・ジョニー・デップさんの痩せた理由や、どのような裁判を起こしているのかなどをまとめました。

  • ジョニー・デップさんが”激ヤセ”した理由はさまざま
  • 元妻で女優のアンバー・ハードさんと亀裂は深まり続けている
  • 私生活はとにかく浪費が激しい

プライベートの様子が、何かと話題にされてしまうジョニーさん。

少しずつ裁判は落ち着いているようですが、痩せ細って体調を崩さないようにしてほしいですね。

これからも、さまざまな映画に出演予定のあるジョニーさんを応援しましょう。

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です