紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『親バカ青春白書』第5話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

前回は、親バカ・ガタロー(小比賀太郎)小比賀さくらが初バイトに挑戦!

衛藤美咲のやんちゃな過去が判明したり、元カレが登場したりと、2年生に進級しても、ガタロー達は相変わらずドタバタしていましたね~(笑)

そして、今回は、さくらと畠山雅治が初デート!?

さくらのデートにガタローは、どのような暴挙に出るのか!?

また、人気YouTuberとなった根来恭介も、様子がおかしいようで・・・。

早速、ドラマ『親バカ青春白書』第5話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第4話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

美咲の元カレ問題についても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『親バカ青春白書』第4話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『親バカ青春白書』第5話のあらすじ・ネタバレ

衛藤美咲(小野花梨)が小比賀家に転がり込んできてから2ヵ月。

まるで家族の一員のように振る舞う美咲は、小比賀太郎(通称・ガタロー) (ムロツヨシ)と妙に気が合うよう。

家でもバイト先でも仲がいい2人の事が、小比賀さくら(永野芽郁)は気になって仕方がありません。

そこで、さくらは、山本寛子(今田美桜)畠山雅治(中川大志)に相談する事に。

ところが、以前よりも親密そうな2人の雰囲気に、さくらは、さらにヤキモキします。

一方、YouTuberとして成功して以来、学校にも姿を見せず、畠山からの連絡にも返信をしない根来恭介(戸塚純貴)

そんな根来の事が、ガタローは心配でたまりません。

そんな中、さくらと畠山を呼び出した寛子。

すると、寛子は、突然、畠山に付き合おうと提案します。

焦ったさくらは、寛子が畠山と付き合う事に大反対!

そして、理由を聞かれたさくらは、勢い余って畠山に告白!

すると、畠山は即効でOKし、めでたく2人は付き合い始める事になるのでした。

2人の初デート。

ところが、偶然を装って、ガタローが乱入し、3人でデートをする事に。

事あるごとに邪魔をしてくるガタローに、さくらと畠山はげんなり。

そんな時、毎日更新されていた根来の動画の更新がストップしている事が発覚!

根来の身に何かあったのか心配するガタローは、さくらと畠山と一緒に根来の部屋へ向かいます。

すると、根来の部屋は荒れ放題。

根来は、毎日毎日やらせフラレ動画を更新する中で、新しい企画も思いつかず、スタッフにも突然辞められ、1人追いつめられていたのでした。

一方、長年、小説家を続けているガタローですが、世の中的に売れた小説は1冊だけ。

天国も地獄も味わった事があるガタローだからこそ、根来の事を人一倍気にかけていたのでした。

そこで、ガタローらは、根来の部屋を掃除する事に。

そんな中、根来は300万円が入った茶封筒がなくなっている事に気がつきます。

なんと、スタッフが辞める際に、金を持ち逃げしており、その瞬間が根来のカメラに録画されていたのでした。

ガタローに背中を押され、元スタッフがいる事務所に向かった根来ら。

そして、元スタッフと対峙したガタローと根来は、金を持ち逃げした瞬間を撮影していた事を突きつけ、無事に金を取り返します。

すると、スタッフから「たかが一発屋のくせに偉ぶってんじゃねー」と吐き捨てられます。

ところが、何も言い返さない根来。

そこで、ガタローが「一発屋バカにすんじゃねー」「二発目目指して頑張ってる」と、気持ちを代弁。

そして、ガタローから金を持ち逃げした動画を晒すと脅された元スタッフは、すごすごと逃げ出します。

さらに、ガタローは「金にも人にも簡単に振り回されやがって!」「最近のお前超性格悪かった」と、根来に説教するのでした。

ガタローの言葉で、目を覚ました根来。

お詫びと感謝を込めて、食事をご馳走する事にした根来は、実家から送られてきたという魚を捌き始めます。

実家が漁師で、小学生の頃から魚を捌いていたという根来の華麗な手捌きを見て、ガタローらはびっくり!

そこで、畠山のアイデアで、魚を捌く動画をアップする事に。

一方、ガタローの小説を読み漁る美咲。

そして、「新作が読みたい」と言う美咲に背中を押され、ガタローは再び本気で小説を書く決意をするのでした。

ドラマ『親バカ青春白書』第5話の感想

それでは、ドラマ『親バカ青春白書』第5話のツイッターの反応を見てみましょう!

今回は、さくらと畠山が付き合う事になる記念すべき回となりました!

美咲の思惑にまんまとはまり、畠山にうっかり告白してしまうさくら、可愛かったですね~。

それ以上に可愛いのが、さくらにデレデレの畠山(笑)

初々しいカップルの誕生に、視聴者もついデレデレしちゃいますね!

そして、毎回ハチャメチャな言動が多い中で、心に刺さるガタローの言葉は、今回も多くの方の心に響いたようです。

確かに、一発も当てた事がない人間が、一発屋をバカにするなんてナンセンス!ですよね。

また、泥棒スタッフだけでなく、根来に対しても言いたい事を言い、きちんと叱るガタローがかっこよく見えました。

そして、回を重ねるごとに、ますます注目を集めているのが根来恭介役の戸塚純貴さん

戸塚さんは、2011年のデビュー以来、数多くの作品に出演している実力派。

本作の演出・ 福田雄一さんが監督を務めた『スーパーサラリーマン左江内氏』『今日から俺は!!』にも出演しています。

気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!

まとめ

ガタローの活躍もあり、心を入れ替え、YouTuberとしての新たな道を見出した根来。

そんなガタローも、美咲のあと押しもあり、本気で小説家としての復活を図るよう・・・。

そして、第6話は5ヶ月後の大学2年の冬

なんと、美咲が居候する小比賀家に、美咲と畠山、根来も転がり込んできて、共同生活を送るよう!!

これは、一波乱も二波乱もありそうな予感ですね~。

しかも、第6話は、ガタロー役のムロツヨシさんが監督を務めます!

第6話の放送が待ちきれません!

そして、第6話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

小比賀家での共同生活について記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『親バカ青春白書』第6話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です