紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

もえのあずきの顔変わった?整形でかわいくないのはホント?

もえのあずきさんは、「もえあず」の愛称で知られている大食いアイドルです。

現在YouTubeの登録者数は50万人を超えている大人気YouTuberでもあります。

細い体ですごい量を食べる姿は気持ちいいですし食べてる顔が可愛いんですよね♡

『元祖!大食い王決定戦』で有名になったもえあずさん、当時からアイドルらしい可愛いルックスで人気でしたが、最近では顔が変わったなどSNSで騒がれているようです。

どう言う事なのか、もえのあずきさんの顔は変わった?整形でかわいくないのはホント?をチェックしていきたいと思います!

もえのあずきの顔の変化

もえのあずきさんが、顔が変わった!と騒がれたきっかけは、8月21日放送の『デカ盛りハンター』(テレビ東京系)に出演した際のことです。

関東地方を中心にチェーン展開するパスタ屋『スパゲッティーのパンチョ』が提供する〝総重量4.5kg〟の『デカ盛りBIG3スパゲッティー』を制限時間60分で食べることに。

もえのあずきさんは、涙目になりながらも59分45秒で完食!

ですが、視聴者からはもえのあずきさんの異様に膨れた顔に違和感を抱く声が殺到したそうです。

もえのあずき浮腫んだ顔の画像

その際の画像がこちらです。

確かにいつものもえあずさんとは思えないむくみ方ですね!

よく言われているヒアルロン酸を注入したあとの顔のようにも見えます。

でも少し太ったようにも見えます。

SNSではもえのあずきさんの浮腫んだ顔に対する声が多数寄せられていました。

もえのあずきの顔に対するSNSの声

整形と言うより病気を心配されてる方が多いですね。

本当にどうしてしまったんでしょうか💦

もえのあずき度々浮上する整形説

もえのあずきさんは今回の顔のむくみ以外でも度々整形説が浮上します。

特に多いのが目をいじったと言う説です。

過去の画像と比較して検証してみたいと思います。

もえのあずき過去画像と比較

2017年のもえのあずきさん。

2020年のもえのあずきさん。

どうでしょう?

少し二重幅が広くなったかな…?

とは思いますが女性はアイプチや化粧である程度は変えられるので何とも言えないですね。

元々がとても可愛い顔なので整形していたとしたらやる必要ないのに!!

と思ってしまいます(>_<;)

もえのあずきプロフィール

もえのあずきさんのプロフィールの紹介です。

  • 本名:非公開
  • 愛称:もえあず
  • 生年月日:1988年2月1日
  • 現年齢:32歳(2020年8月時点)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:B型
  • 身長 :153センチ
  • 体重:41キロ
  • BMI:17.5

年齢不詳な見た目ではありますが、まさか32歳とは!

かなり驚きです。

自称永遠の16歳なんだそうです(笑)

もえのあずきのアイドル活動

つんく♂プロデュースのアイドルはみんな好きだったもえのあずきさんは、アイドルを夢見ますが、自分には無理と諦め同志社大学に進学。

ですがアイドルになる夢を諦めきれず、2011年につんく♂と志倉千代丸が立ち上げようとしていた「AKIHABARAバックステージpass」のアイドルキャスト募集をネットで知りオーディションに応募します。

そして東京・秋葉原にあるアイドル育成型エンターテインメント・カフェ「AKIHABARAバックステージpass」で時給1,000円で働きはじめたもえのあずきさん。

その後、カフェ・キャストから選ばれ、アイドル・キャストとして活動を開始します。

2012年3月13日にバクステ外神田一丁目1.5期生としてアイドル活動を開始しました。

2013年9月2日にはメジャー3rdシングル「Oh my destiny」で念願の選抜入りを果たし、更にカップリング曲「アイドルがクラスメイトなのに、気付かないキミ達は情弱乙でしょ」で初めて歌唱ソロパートを担当。

2014年4thシングル「青春クロニクル/ハリネズミとジェリービー」にはメインメンバーとして参加。

選考理由は、「大食い女王としてのメディア露出と注目度」なんだそうです

ユニット活動の方針転換により2017年12月31日をもってバクステ外神田一丁目を卒業となりアイドルグループ活動としては選抜ユニット「エラバレシ」専任となります。

2020年2月5日には、ソロとして2枚目のシングルとなる「バイバイチョコレイツ」をStand-Up! Recordsレーベルからリリース。

1枚目はインディーズなので、このシングルがメジャーソロデビューとなっています。

大食いタレントとしてのもえのあずき

もえのあずきさんは、家族全員がよく食べる家系だったため、自分が特に大食いだという自覚がなかったんだそう!

ギャル曽根さんも、お母さんもお姉さんもよく食べると言ってますよね。

大食いは遺伝子なんですかね?!

TOKYO MX『つんつべ♂』番組内の企画「つんつべ♂大食いアイドル選手権」で、2時間中にAKIHABARAバックステージpass店舗13メニューを完食し、2位以下に圧倒的な差をつけ優勝しました。

この番組企画がタレントとして初めて大食いの様子をTVで披露した事になるそうです。

この食べっぷりを見たつんく♂さんが「あいつは本家(『元祖!大食い王』)に出れるね」と発言し、後の元祖!大食い王決定戦出場へと繋がります。

2013年9月28日放送の『元祖!大食い王決定戦〜真!最強伝説〜』大阪予選にて、初めて元祖!大食い王決定戦に出場。

炎天下の屋外での男女混合戦で、「黒にんにくカレーパン」を30分で25個を食べて4位になったものの、本戦に進出することはできませんでした。

その後も大会に出場し続けたもえのあずきさん。

2015年3月29日に放送された『元祖!大食い王決定戦〜新爆食女王襲名戦〜』にて初優勝し、第5代目女王として正式に認定されました!

2016年4月3日に放送された『爆食女王新時代突入戦』でも優勝を飾り、爆食女王史上3人目となる二連覇達成を成し遂げています!

2013年くらいから一般知名度も上がりますがアイドルと言うより、大食いタレントのイメージの方が強いですよね!

セレブとしても有名なもえのあずき

もえのあずきさんは、現在ではそこまでのセレブキャラとしてのイメージはないですが、初期はセレブキャラとしても有名でした。

もえのあずきさんの実家が相当なお金持ちなんだとか。

「父親が馬主で10頭位所有している」と発言していたり、家の部屋に入るまでにオートロックが3つあると言っていた事も!

高級なレストランでの食事会や、クルーザーやリムジンを貸し切って友人や家族とパーティをする様子をブログで紹介したこともあります。

回転寿司屋や、牛丼屋などには上京してアイドルになるまで入った事が無く、カップラーメンもTV番組の企画で、生まれて初めて食べたそうです。

本当のセレブですね…。

実家で家族と生活していた頃は、毎年数回は海外旅行に出かけ、年末年始は海外で過ごすのが定番だっそうです。

お父様はいったいどんなお仕事をされているんでしょうね、気になります(笑)

もえのあずきの顔変わった?整形でかわいくないのはホント?まとめ

  • 現在32歳
  • YouTubeは登録者数50万人越えの人気
  • 本人に大食いの自覚はなかった
  • アイドルになり大食いを自覚
  • 実家は大金持ち
  • 整形説が度々浮上する

もえのあずきさんが整形説が出るのは顔のむくみ騒動の前からでした。

過去画像と比較して見た所、目の幅が少し広くなっているような気はしましたが、女性はアイプチや化粧で変えられるので何とも言えない感じでした。

顔のむくみに関しては病気説も出ているので心配ですね…。

元々可愛い方なので整形の必要はないので、整形してないといいんですが(>_<;)

顔のむくみのせいで顔が変わったという噂はありますが、それ以外はあまり変わったと言う印象は持ちませんでした!

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です