紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

モノにも恋にも一途な「清貧女子」九鬼玲子と金銭感覚が崩壊した「浪費男子」猿渡慶太

正反対の価値観を持った2人の“じれキュン”ラブコメディ・ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』が、ついに始まります!

主人公・玲子を始め、登場人物は何かしらの「ほころび」があるという面白い設定!

誰にどんな「ほころび」があるのかも楽しみですね。

また、慶太役の三浦春馬さんの登場も注目を集めています。

早速、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、気になるキャストのまとめ記事はこちらです。

三浦春馬さんの過去の出演作についてもまとめていますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』ネタバレとあらすじ、キャストを紹介!三浦春馬の代役はいるの!?

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のあらすじ・ネタバレ

とある土曜の午前中、人気店のくるみクッキーを1枚買い、ベンチで頬張る九⻤玲子(松岡茉優)

玲子は、おもちゃメーカー・モンキーパスの経理部で働く、モノにも恋にも一途な清貧女子なのでした。

そして迎えたお迎えの日。

玲子は、1年前から想い続けていた豆皿の購入をついに決意!

ところが、突然店に現れた派手な男に、お目当ての豆皿を購入されてしまい、玲子はショックを隠しきれません。

一方、玲子の働くおもちゃメーカーの御曹司・猿渡慶太(三浦春馬)は、根っからの浪費家。

慶太のあり得ない程の浪費ぶりに激怒した慶太の父親であり、おもちゃメーカー社長の猿渡富彦(草刈正雄)は、お金の修行のために、慶太を営業部から経理部へ異動させます。

そして、慶太が豆皿の男だと気づいた玲子は、慶太の教育係を任される事に。

経理部の仕事や経費のイロハについて、丁寧に指導する玲子に対して、全くやる気のない慶太。

さらに、金銭感覚が全く異なる慶太に、玲子は驚くばかり。

そんな時、会社に慶太の母・猿渡菜々子(キムラ緑子)が現れます。

慶太を溺愛する菜々子は、33歳の慶太に、未だにお小遣いを渡していたのでした。

価値観が全く異なる人間との遭遇に、玲子は激しく心をかき乱されます。

そんな中、経理部で慶太の歓迎会が行われる事に。

無理矢理連れて行かれた営業部の慶太の後輩・板垣純(北村匠海)は、時間も金も無駄にする飲み会に浮かない表情。

そんな純が気になっていた玲子は、幹事の裁量で、純に飲み会のおつりを返してあげます。

一方、富彦にマンションを売却され、住む場所を失った慶太は、玲子の母が鎌倉で営む民宿に転がり込む事に。

そこで、玲子の「モノは繕うほどに愛着がわく」という清貧の精神に触れた慶太。

また、玲子も、慶太のおもちゃに対する真剣な想いを知る事に。

そして、父親に信用されたいという慶太に、玲子はお小遣い帳を渡し、お金の勉強をするようアドバイスします。

テレビでも活躍する公認会計士・早乙女健(三浦翔平)が講師を務めるお金の公開講座を訪れた玲子と慶太。

早乙女は、玲子が昔通っていたテニススクールの先輩で、玲子は早乙女に熱い視線を向けます。

そんな中、会社の非売品グッズがフリマアプリに出品される事件が頻発し、慶太は犯人探しをする事に。

出品されていたグッズを持っていた事から、純に疑いの目を向ける慶太。

一方、玲子も純の提出した経費精算の領収書にある「ほころび」を見つけます。

出張帰りの純の元へ向かった玲子と慶太。

実は、純は、出張の際の交通費や定期代を誤魔化し、こっそり横領していました。

純は、昔から金に苦労し、追い詰められていたのでした。

すると、玲子は「お金をキライにならないで」「お金との仲良くなり方がある」と、そんな純に寄り添います。

そして、180円のかけそばを美味しそうに頬張る純と玲子。

2人の姿を見て、慶太はお小遣い帳に「かけそば」の値段を書き込みます。

一方、フリマアプリの不正出品者も分かり、事件は一件落着。

そして、慶太が愛しの豆皿を捨てた事を知った玲子は、「ほころび」だらけの慶太を繕ってみせると宣言します。

ところが、そんな玲子が、早乙女にいろいろと貢いでいる事が発覚!

実は、玲子にも「ほころび」があったのでした。

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話の感想

それでは、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のツイッターの反応を見てみましょう!

放送前から、予想はしていましたが、やはり、慶太役の三浦春馬さんに対するコメントが多かったですね~。

慶太のコロコロ変わる表情とキラキラ輝く笑顔に、多くの視聴者が釘付けとなりました。

そして、慶太は「浪費男子」という徹底的な欠点があるにも関わらず、どこか憎めない魅力的なキャラクター!

そんな慶太の魅力が発揮されるのも、三浦春馬さんの演技力・表現力があってのことですね。

改めて、三浦春馬さんの凄さを思い知らされました!

また、慶太以外の登場人物もかなり面白い!

お金に苦労してきた純も一生懸命で応援したくなりますよね~。

そして、あれだけ慶太や純に対して、お金について語り、モノを大事にする様子を見せていた玲子に「貢ぎ癖」があるとは(笑)

ギャップに思わず笑ってしまいました(笑)

やはり、玲子にも「ほころび」があったんですね~。

そんな「ほころび」だらけの登場人物が巻き起こす“じれキュン”ラブコメディは、残すところあと「3話」

どのように物語が進んでいくのか今後の展開が気になりますね!

まとめ

魅力的なキャストと登場人物が勢ぞろいで、ストーリーも期待以上に面白いと評判のドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

ラブコメとして楽しむだけではなく、お金についても考えさせられ、とても勉強にもなりますね!

果たして、玲子は慶太の「ほころび」を繕う事ができるのか!?

次回も楽しみですね!

そして、第2話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

慶太が開催するテニスコンペについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です