紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

原泰久と元嫁の離婚理由は小島瑠璃子ではない!こじるりとの出会いや子供の親権もチェック

漫画『キングダム』の作者・原泰久さんと、タレント・小島瑠璃子さんの熱愛報道を巡って、”不倫”や”略奪愛”などさまざまな憶測が飛び交っています。

既婚者で子煩悩として有名だった原泰久さんが、元奥さんと離婚した理由に小島瑠璃子さんは関与しているのでしょうか?親権はどうなったのか?

また、小島瑠璃子さんとの出会いはいつ頃だったのか?などを調査してみました。

2020年8月以降、かなりの頻度でネットニュースになっている2人の関係をチェックしましょう。

原泰久と元嫁の離婚理由は小島瑠璃子?

漫画『キングダム』の作者・原泰久さんが、タレント・小島瑠璃子さんと交際していることが、2020年7月31日の『NEWS ポストセブン』で明らかになりました。

原泰久さんが、既婚者だったことはファンの間でも有名です。

「離婚理由はこじるり?」という噂もありますが、調べてみると全くのガセであることが判明!

原泰久さんはTwitterで、元奥さんとアーティスト・いきものがかりのライブに出かけたり、映画『ミッション:インポッシブル4』を観に行ったり仲のいい様子を報告していました。

しかし、元奥さんとのエピソードをTwitterで投稿していたのは2012年が最後。

その後、ファンへ「離婚しました」という報告もないまま、いつの間にか小島瑠璃子さんと交際に発展していた原泰久さん。

「略奪愛ではないか?」とも話題になった2人ですが、出会った時期は原泰久さんが奥さんと離婚した後であるため、こちらの憶測はガセでしょう。

離婚理由について、明らかにされていないというのが現状のようです。

離婚したのはいつ?小島瑠璃子に出会う前

原泰久さんが、元奥さんと離婚をしたのはいつ頃なのかを調査してみました。

原泰久さんは、2016年10月31日に放送されたドキュメンタリー番組『情熱大陸』(MBS)に出演。

その際、元奥さんの横顔が映ったため、一緒に住んでいたことが判明しています。

当時の『情熱大陸』HPには、以下のような記載もあったようです。

かつて、漫画『スラムダンク』や『バガボンド』の作者・井上雄彦をアシスタントしていて現在は、妻・子供3人と暮らしている原泰久さん。

2016年までは、元奥さんと暮らしていたことを証明している、手がかりの一つと言えるでしょう。

原泰久さんと小島瑠璃子さんの熱愛報道が流出したのは、2020年7月。

元奥さんと別れたのは、2016年〜2019年の間ではないかと予想できます。

さらに調査していると、原泰久さんが2018年に元アイドル・Aさんと交際していたというニュースを発見しました。

こちらの情報が間違いなければ、離婚した時期は2016年〜2017年という説が、有力ではないでしょうか。

不倫相手は元アイドル!?

原泰久さんが、元アイドル・Aさんと不倫をしていた!?という噂を調査してみました。

2020年8月26日に報じられた『週刊文春』によると、2018年に原泰久さんが交際していた元アイドル・Aさんには、別の婚約者がいたとのこと。

Aさんは、2012年にNHK教養番組で原泰久さんと共演し、意気投合。

ドラマや映画について、SNSを通じて語り合うような仲だったようです。

交際が始まった2018年に、原泰久さんは「妻と別れるから、付き合ってほしい」とAさんに提案したんだとか。

Aさんも婚約者と別れ、原泰久さんとお付き合いする道を選びました。

しかし、結果2人は別れています。

お互いのパートナーと別れる前から、親密な関係だった原泰久さんとAさん。

2人が不倫関係にあったことが事実かどうかは、一目瞭然ではないでしょうか。

そして、Aさんと別れた原泰久さんは、小島瑠璃子さんとの交際報道が流出。

ファンの間では、小島瑠璃子さんが「Aさんから原泰久さんを略奪したのではないか?」などさまざまな憶測がされています。

元奥さんを含めた”ドロドロの四角関係”に、注目が集まっているようです。

原泰久の子供は3人!離婚後の親権は?

漫画家・原泰久さんが、離婚後に子供の親権を奥さんに譲ったのか?などを調査してみました。

Twitterのアカウントを開設している原泰久さんは2020年現在、元奥さんとの間に3人の子供がいることを明かしています。

過去には、長女・長男・次男それぞれの溺愛ツイートを投稿していて、ファンから「素敵なパパ」と言われるほど優しい父親だったようです。

次男が生まれたという報告を、ファンへ向けて投稿したのは2013年9月6日、こちらの投稿。

子供が生まれたことを心から喜ぶ原泰久さんに、ほっこりしますよね。

しかし、お子さんについてのツイートを投稿したのは2017年2月28日が最後であることが判明しました。

ちょうど、原泰久さんが元奥さんと離婚に至った年ではないか、と言われている2017年。

以降、全くお子さんがTwitterの投稿エピソードに出てくることがなくなってしまいます。

このことから、原泰久さんは親権を元奥さんに譲ったのではないかと予想。

原泰久さんの不倫報道などが真実かどうかはさておき、お子さんも小学校の上学年。

「お父さんが浮気をしたかもしれない」という疑念を持ったまま、一緒に過ごすことは難しいでしょう。

原泰久と小島瑠璃子の出会いは?


漫画家・原泰久さんとタレント・小島瑠璃子さんが、出会ったきっかけをご紹介します。

2人は、2019年1月12日に放送された番組『世界ふしぎ発見!』(TBS)で共演。

中国の歴史を、”ミステリーハンター”として調査した小島瑠璃子さん。

番組内で、中国の戦国時代を壮大なスケールで描く原泰久さんと対談を果たしました。

小島瑠璃子さんは、2015年にバラエティ番組『アメトーーク!』で”キングダム大好き芸人”のメンバーに抜擢されたことも。

芸能界の中でも、無類のキングダム好きとして有名です。

『アメトーーク!』では、漫画『キングダム』に出てくる人気キャラクター・キョウカイに扮し、ファンから「こじるり可愛い!」と話題になりました。

そんな小島瑠璃子さんを「可愛い」と思ったのは、原泰久さんも同じ。

当時、放送を見ていた原泰久さんもTwitterで反応を見せています。

その時の投稿がこちら。

さらに、原泰久さんの投稿へ反応した、小島瑠璃子さんの投稿もありました。

嬉しそうな小島瑠璃子さんを、微笑ましく思うファンが多かったです。

熱愛報道後は、一部のファンから「あざとすぎ」と原泰久さんへの好意が丸わかりだったことを嫌悪する反応も…。

2人のファンは、さまざまな思いを抱えているのでしょう。

”不倫”や”略奪愛”など、穏やかではない情報が飛び交っているので、素直に祝福できるファンは多くありません。

原泰久と小島瑠璃子のネットニュースをまとめてみた

出典:https://www.news-postseven.com/

漫画家・原泰久さんとタレント・小島瑠璃子さんのネットニュースを、時系列順にまとめてみました。

【2020年】 【内容】
7月31日 福岡縁結び連泊愛
8月8日 小島瑠璃子、交際を認める
8月26日 原泰久、アイドルとも熱愛
8月27日 ”四角関係”で泥沼化報道

2020年7月31日、『NEWSポストセブン』は7月下旬にデートをしている2人の姿を報道しました。

原泰久さんの自宅がある、福岡県で小島瑠璃子さんと腕を組みながらマンションへ姿を消したとのこと。

翌日、縁結びで有名な志賀海神社へ参拝し、映画鑑賞をしていたことが明らかになっています。

”子煩悩”として、編集部やファンに知られていた原泰久さん。

小島瑠璃子さんの”略奪愛”がささやかれ始めました。

その後、お笑い芸人・さま〜ずの三村マサカズさんとパーソナリティを務めるラジオ番組『みむこじラジオ!』で、小島瑠璃子さんは原泰久さんとの熱愛を認めます。

時は流れ7月26日、今度は原泰久さんが元アイドル・Aさんと熱愛関係にあったことが明かされ話題に。

小島瑠璃子さんは、元奥さんやAさんからどのようにして、原泰久さんの心を射止めたのでしょうか。

原泰久さんと小島瑠璃子さんの動向に、メディアの注目が集まっています。

2人の関係にSNSの反応は?

原泰久さんと小島瑠璃子さんの熱愛報道に、ファンはどのような反応を示しているのか調査してみました。

漫画『キングダム』は大人気作品で、実写映画化もされました。

全編3部の超大作としてこれからも、盛り上がりが期待されています。

「『キングダム』のストーリーに悪影響がなければ…」というファンや、原泰久さんのご家族を不便に思う声などがSNSではほとんどです。

2人の活動に、今以上の悪影響がないことを祈りましょう。

原泰久と小島瑠璃子の現在は?

出典:https://www.news-postseven.com/

漫画家・原泰久さんとタレント・小島瑠璃子さんは、現在どのような活動をしているのか調査してみました。

2人はそれぞれSNSで活動報告をしています。

原泰久さんは、主に漫画『キングダム』の掲載号をお知らせするばかりで、以前のようなプライベートな投稿は控えているようです。

自宅の福岡から、漫画を描いている様子が伝わってきます。

Twitterのリプライ欄には、ファンが漫画の感想を投稿したり、「こじるりとの関係を説明してください」と説明を求めたりさまざま。

また、小島瑠璃子さんのTwitterでは更新頻度は低いものの、近況報告や出演情報などが投稿されています。

ファンとオセロのアプリを楽しむこともあり、コロナ渦で時間に余裕があることがわかりました。

原泰久のプロフィール

出典:https://www.oricon.co.jp/

漫画家・原泰久さんのプロフィールをご紹介します。

原 泰久 はら やすひさ
生年月日/年齢(2020年9月現在) 1975年6月9日/45歳
出身地 佐賀県
代表作 『キングダム』
受賞 第17回手塚治虫文化賞マンガ大賞

九州芸術工科大学に在学していた原泰久さんは、大学3年生の時に漫画家を目指します。

1998年、同大学の大学院へ入学した原泰久さん。

1999年に、漫画『於兎松』が第40回ちばてつや賞ヤング部門で、準大賞を受賞し漫画家デビュー。

大学院卒業後、システムエンジニアとして、富士通九州システムエンジニアリングに就職しました。

しかし、多くの業務を任されるようになった原泰久さんは、会社で大きなミスを犯してしまいます。

27歳の時、3年務めていた会社を退社。

2006年から漫画『キングダム』の連載を開始。

代表作となった『キングダム』は、2020年9月現在、58巻まで発売中です。

小島瑠璃子のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

小島瑠璃子(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

タレント・小島瑠璃子さんのプロフィールをご紹介します。

小島 瑠璃子 こじま るりこ
生年月日 1993年12月23日
出身地 千葉県
身長 157㎝
活動期間 2009年〜

2009年に『第34回ホリプロタレントスカウトキャラバン』で、グランプリを受賞した小島瑠璃子さん。

同年放送された番組『アッコにおまかせ!』で全国ネットに初出演し、話題になりました。

さまざまなイベントや番組で、司会やリポーターを務める小島瑠璃子さんは、堂々とした振る舞いで仕事をこなします。

2017年に放送された第48回衆議院議員総選挙開票特別番組『池上彰の総選挙ライブ』で、生中継リポーターを務めた小島瑠璃子さん。

選挙というタレントにとって難しいリポートを、政治記者などに劣らないクオリティで発信し、「こじるり無双」と絶賛されました。

番組出演だけでなく、グラビアも評価の高い小島瑠璃子さんは、これからの活躍がさらに期待されているタレントです。

小島瑠璃子のSNSは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

小島瑠璃子(@ruriko_kojima)がシェアした投稿

小島瑠璃子さんの開設しているSNSをご紹介します。

漫画家・原泰久さんとの熱愛報道で、注目が集まっている小島瑠璃子さん。

些細なSNSの投稿も見逃せません!

そんな小島瑠璃子さんのSNSはこちらです。

どちらも更新頻度はバラバラですが、最新の情報を知りたい方はぜひフォローしましょう。

【まとめ】原泰久は離婚後に小島瑠璃子と熱愛!子供の親権は元奥さん

漫画家・原泰久さんと元嫁の離婚理由や子供の親権は?という疑問、タレント・小島瑠璃子さんとの出会いを調査してみました。

  • 原泰久と元嫁の離婚理由に小島瑠璃子は関係ない
  • 子供の親権は元嫁
  • 『世界ふしぎ発見!』で小島瑠璃子と共演
  • ”四角関係”報道に注目が集まる

漫画『キングダム』の盛り上がりは連載開始から10年以上経った今でも、勢いは止まりません。

小島瑠璃子さんとの交際に、否定的な意見が多く見られる原泰久さんですが、作品のクオリティを落とさず活躍してほしいですね。

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です