紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

中川翔子(しょこたん)は老けたし太った!?顔変わったとの声も!本当か?

可愛らしいルックスに、そのルックスからは想像もつかないほどのハイテンションなオタク全開キャラで大人気の中川翔子さん。

歌手、女優、タレントとしてや、ディズニーアニメ映画『塔の上のラプンツェル』では主人公の吹き替えを担当したりなど、マルチに活躍されています。

そんな中川翔子さんは最近太ったし老けた?!

なんて噂があるので、中川翔子(しょこたん)は老けたし太った⁉顔変わったとの声も!本当か?をチェックしていきたいと思います!

中川翔子は太って老けた?

中川翔子さんはデビューしたころ、身長155センチで体重は非公開。

ネット上での憶測の体重が40キロ程でした。

確かに中川翔子さんは細いイメージがありますよね!

ですが、2014年2月25日のブログで、史上最高体重更新を発表。

かなり荒れてた中川翔子さんのブログが面白いです(笑)

この時は痩せる宣言どおり数ヶ月後にan・anのグラビア時の体重に戻ったことをツイッターで報告しました。

しかし2014年11月のツイートによるとアイスやたこやきの食べ過ぎでリバウンド

2015年には前人未到の領域に突入したと報告しています(笑)

史上最高体重更新してた、最近欲望のまま食べまくってたから、、(´;ω;`)(´;ω;`)(´;ω;`)ひゃああああああああやせる絶対やせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせる
三キロやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせるやせる

どうしようどうしようどうしよう

そして、現在またしても中川翔子が太った!と騒がれたのはナゼでしょうか?

Instagramを見る限りではあまり変わったイメージはなかったんですけどねー?^^;

コロナ禍で太った中川翔子

2020年5月5日に35歳の誕生日を迎えた中川翔子さんは、自身の公式ユーチューブチャンネルの登録者数10万人突破を記念した生配信を開催!

毎年行っているライブが今年は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止となったため、初の“おうちでライブ”に挑戦。

中川翔子さんの代表曲「空色デイズ」をはじめ、大好きなアニメソングなどを熱唱しました。

そして、「コロナのせいで婚活に行けないんですよ」と嘆き、外出自粛で人生最高体重を更新中と告白!

「まずは5キロやせる。それを最初の目標にしたいと思います」と宣言しました。

写真を見た限りだと、あまり今までと変化を感じないんですけどねぇ…

相変わらず可愛らしいです( ˶˙ᵕ˙˶ )

中川翔子は老けた?

中川翔子さんについては、老けたと言うワードをよく見ます。

テレビ番組やSNSなどを見た方が『劣化』『老けた』などと言っているようですね。

でも、2000年代前半の10代でデビューしてから20年、しょこたんももう35歳…

そりゃあ老けるとは思いますよ!!(笑)

むしろ、まだ全然綺麗さを保っている方だと思ってしまいます( ̄▽ ̄;)

中川翔子は顔が変わった

中川翔子さんはデビュー当時はまだ10代という事もあり、ナチュラル美人のイメージでした。

ですが最近は中川翔子さんの顔が変わった!?整形!と言わせているそうなんです!

主に目頭切開したのでは?と言う噂があります。

実際はどうなんでしょうか?検証してみたいと思います。

中川翔子は目頭切開をしている?

中川翔子さんの16歳の時の写真と20代の時の写真を比べてみます。

お化粧をしているだけで、顔のパーツなどの違いは感じられないですよね。

では、この20代の時と最近の中川翔子さんで比べてみようと思います。

んー………

整形したと言われればそんな気もしますが、今は本当にお化粧1つで顔って変わりますからね。

あと加工もありますし、写真を撮る角度なんかで違いも出ますからね。

なんとも言えないです…。

もし整形しているのであれば、元々のお顔で十分可愛らしいのでいじる必要ないのに!と思ってしまいます。

中川翔子プロフィール

中川翔子さんのプロフィールの紹介です。

  • 本名:中川 しようこ
  • あだ名:しょこたん
  • 生年月日:1985年5月5日
  • 年齢:35歳(2020年9月時点)
  • 出生地:東京都中野区
  • 身長:155 センチ
  • 血液型:A型
  • 事務所:ワタナベエンターテインメント

父親は、俳優・ミュージシャンであった中川勝彦さんで、自身が9歳の時に亡くなっています。

中川翔子の父親中川勝彦プロフィール

  • 生年月日:1962年7月20日
  • 出身地:東京都文京区
  • 死没:1994年9月17日(32歳没)
  • 学歴:慶應義塾大学中退
  • 活動期間:1980年 – 1994年

1980年代前半の日本の歌謡界では珍しいヴィジュアル系アーティストとしてデビューすると、美しいルックスとは裏腹に、気さくで茶目っ気のある人柄で親しまれたそうです。

当時交際していた女性(中川翔子の母)が妊娠したことをきっかけに結婚しましたが、秘密裏にされたそうです。

美男子なルックスと天真爛漫なイメージでアイドル的路線タレントとして活動していたこともあり、事務所も中川さん自身も公にすることはありまさんでした。

後年、タレントとして活動を始めた中川翔子さん自身が「父は中川勝彦」と明かすまで、ファンも芸能関係者も知らなかったそうです。

中川翔子さんの略歴

2001年、ポポロガールオーディションでグランプリを受賞芸能界入りします。

ですが、それ以前から子役として「中川薔子」の芸名で芸能事務所に所属していた過去もあります。

2002年にはミス週刊少年マガジン2002に選ばれる。

2004年11月7日には、『特捜戦隊デカレンジャー』の第38話に「ファルファ星人ヤーコ」役で中川翔子として女優デビュー。

2004年11月より公式ブログ『しょこたん☆ぶろぐ』を開始すると、 ブログは大人気になり、現在ではアメーバブログ殿堂入りを果たしています。

2006年、ファンクラブ「ギザぴんく!」を発足し、同年7月、1stシングル「Brilliant Dream」でCDデビュー。

2007年6月には3rdシングル「空色デイズ」をリリース。

この曲はオリコン週間シングルチャートにて初登場3位を記録し、累計約7万枚、自身の代表曲となりました。

2009年には、オリジナルブランド「mmts」を立ち上げます。

2011年公開のディズニー映画『塔の上のラプンツェル』において、主人公ラプンツェルの日本語吹き替えを担当。

2020年4月、YouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』を開設しています。

2010年以降は、それまでのタレント活動と並行して女優業にも力を入れているようです。

個性があって歌が上手で演技ができて可愛くて…しょこたんは本当に完璧なマルチタレントですね!

中川翔子主な出演作品

数年の中川翔子さんの出演作品です。

画像は、初めて大河に出演した時のほぼすっぴんの中川翔子さんです。

  • あんみつ姫 いちご大福 役
  • ATARU スペシャル〜ニューヨークからの挑戦状!!〜藤鷹那須子
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」お国 役
  • 連続テレビ小説「まれ」小原マキ 役
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人
  • あなたのことはそれほど横山皆美 役
  • デイジー・ラック  讃岐ミチル 役

中川翔子本名の事実が面白い

中川翔子さんの戸籍上の本名は中川しようこであり、「しょうこ」ではありません。

自著『しょこ☆まにゅ』で詳しく書かれているのですが、出産時に母子ともに危険な状態に直面で、二人とも暫く入院する必要があったため、母方の伯母が代理として出生届けの手続きをすることに。

出生届けの新生児の名前の欄に「薔子(しょうこ)」と記入して提出しようとしたが、「薔」の字が人名用漢字でなかったため受理されませんでした。

それで、その場でひらがなで「しょうこ」と書き殴って提出したところ、「ょ」と「よ」の判別が付かなかったために戸籍には「しようこ」と誤って登録されたそうなんです!

この事実に中川翔子さん本人が気付いたのは成人になって戸籍を見直した時だったそうです。

中々にぶっ飛んだエピソードで面白いですね!(笑)

中川翔子(しょこたん)は老けたし太った⁉顔変わったとの声も!本当か?まとめ

中川翔子さんは、今まで何回も体重が増えたり痩せたりを繰り返し、その度SNSで発信していました。

本人が言うほど、そんなに見た目に変化があるようには感じられませんでしたね。

顔が変わった!については、目頭切開説が濃厚ですが、メイクが濃くなった中川翔子さんなので、ただのメイクの可能性もありました。

調べていて思ったのはデビューしてから現在まで大きく見た目が変わったと言う印象は持ちませんでした。

 

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です