紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ひょんなことから、「浪費男子」猿渡慶太にお金の使い方を、仕事でも私生活でも指導する事になった「清貧女子」九鬼玲子

第1話では、協力して(?)、板垣純の「ほころび」とフリマアプリの不正出品者をつきとめた2人。

金銭感覚もモノに対する価値観も、全く異なる2人ですが、なんだかんだいいコンビになりそうな予感も・・・!?

そして、今回は、慶太の企画したコンペで事件が勃発か!?

それでは、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のあらすじネタバレと感想をご紹介します!

また、第1話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

玲子と慶太の最悪な出会いについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のあらすじ・ネタバレ

九⻤玲子(松岡茉優)早乙女健(三浦翔平)に貢いでいる姿を目撃した猿渡慶太(三浦春馬)

そこで、慶太は、玲子の「恋のほころび」を見つけたと嬉しそうに話すも、玲子は激しく否定。

ところが、玲子は、早乙女に15年間も片想いしているのでした。

一方、慶太のお小遣い帳をチェックしながら、慶太にお金の使い方を指導する玲子。

「消費」や「投資」と言いながら「浪費」しまくる慶太に苦言を呈する玲子ですが、慶太は全く聞く耳を持ちません。

さらには、慶太は玲子の恋が「投資」する価値があるか一緒に見極めると、突拍子もない事を言い出します。

そんな中、たまたまランチ先で出会った玲子と板垣純(北村匠海)は、慶太の話で大盛り上がり!

そして、2人で120円のポンデケージョをシェアする中で、純は玲子との時間に居心地の良さを感じます。

その頃、慶太の元カノ・聖徳まりあ(星蘭ひとみ)の婚約者・山鹿眞一郎(梶裕貴)が、モンキーパスの採算の取れていない事業である「わくわくスポーツランド」のリニューアルを提案している事を知った慶太。

そこで、慶太は、山鹿に対抗するため、山鹿、まりあ、玲子、早乙女、純とテニスコンペを開催する事に!

コンペ当日、早乙女に貢ぎまくる玲子に対して、慶太とまりあは初対面のフリ。

そんな中、山鹿がケータリングを頼んでいるとは知らず、サンドイッチを用意していたまりあ。

まりあの気遣いに全く気がつかない山鹿に対して、慶太は、サンドイッチを食べながら「本当にアイツでいいの?」と声をかけるのでした。

そして、始まったテニスコンペは、予想に反して、テニス上級者の玲子の活躍もあり、玲子&早乙女ペアの勝利。

帰り際、突然、慶太が早乙女に「玲子の事をどう思っているのか」と尋ねます。

すると、早乙女は「玲子は妹みたいなもの」と答えるのでした。

家に帰った玲子は「早乙女さんを遠くから見つめて愛でていたいだけだった」と、余計な事をした慶太に怒りをぶつけます。

翌日、自らの失敗を反省する慶太は、玲子の機嫌を直そうと、玲子がお迎えする予定だった豆皿を探す事に。

その頃、慶太からのプレゼントを返すために、民泊を訪れたまりあ。

まりあの「ほころび」が気になる玲子は、山鹿はまりあを見てくれていないと話します。

しかし、バツイチで結婚願望のない山鹿との結婚に3年も費やしたまりあは、山鹿との結婚を諦めません。

すると、玲子は、自分と早乙女の関係を重ねながら、「これまでに費やしたお金や時間や想いがただの浪費だったと思いたくない」と、まりあの気持ちに寄り添います。

結局、婚約指輪を置き、山鹿の元を去ったまりあ。

一方、猿渡富彦(草刈正雄)は、山鹿のリニューアル企画を断ります。

早乙女の公開講座後。

差し入れをせずに帰ろうとする玲子を呼び止めた早乙女は「玲子は、俺に取って特別な人」と、食事に誘います。

早乙女の突然の誘いに喜ぶ玲子。

そんな玲子の姿を見て、慶太は手書きの豆皿を自分のポケットに押し込みます。

一方、純は、ヒーローショーで「パパ」と子供に呼ばれる早乙女の姿を目撃するのでした。

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話の感想

それでは、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第2話のツイッターの反応を見てみましょう!

前回もコメントがありましたが、本作は、お金の事について学べるので、とても勉強になりますね~。

「コンコルド効果」なんて難しい言葉でも、図と玲子の分かりやすい説明で、すんなり理解できちゃいます。

私としては、早乙女の「投じれば動き出します、お金も恋も」という言葉が印象的でした。

投資始めてみようかな~と思わされ、お金について、改めて考えるきっかけにもなる作品ですね。

そして、第2話で、登場人物それぞれの恋が動き出しましたね!

今のところ、「純→玲子→早乙女」、慶太もまだまりあに未練がある!?といった感じでしょうか。

しかし、コメントにもあったように、公式HPの相関図では、純とまりあの間にも矢印が!

しかも、玲子と早乙女の念願の初デートかと思いきや、早乙女には子供がいるよう!?

ツイッター上でも、驚きの声が多数あがっていました。

オリジナル脚本だけに、今後の展開が全く分からない!

あと2話でどのような結末を迎えるのか、ますます楽しみですね!

また、第1話に引き続き、憎めないキャラクターで、魅力あふれる慶太。

そんな慶太が玲子のために作った猿の豆皿が欲しい!というコメントが多く見られました。

もし発売されたら、玲子ではないけれど、豆皿専用のコースターを用意してお迎えしたいものですね!

まとめ

ストーリーも面白く、お金の勉強にもなるドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

第1話のラストでは、玲子の「恋のほころび」が発覚しましたが、今回のラストでは、早乙女の裏の顔が明らかになりました。

ますます先が気になる展開となり、全く目が離せません!

玲子の恋は、終わってしまうのか!?気になりますね!

そして、第3話のあらすじネタバレと感想についての紹介記事はこちらです。

玲子と早乙女の初デートについても記載していますので、ぜひご覧ください!

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第3話のネタバレとあらすじ、感想を紹介! _______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です