紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

近年自殺した芸能人・有名人まとめ!三浦春馬さんや木村花さん以外にも…。

近年自殺した芸能人・有名人のまとめや、俳優・三浦春馬さんやプロレスラー・木村花さん以外に亡くなった方もご紹介します。

誹謗中傷が原因で自殺を図った木村花さんのニュースや、順風満帆な俳優人生を歩んでいるように見えた三浦春馬さんの自殺に、衝撃を受けたファンの方も多いのではないでしょうか。

大好きな芸能人と、ファンの私たちが交流するツールとしてSNSは今や必須ですよね。

しかし、使い方を誤って彼らの命を奪うものにもなり得るのです。

私たちは、有名人が「なぜ亡くなったのか」を知り、どのように応援していくべきかを改めて考え直さなければいけないのかもしれません。

近年自殺した芸能人・有名人まとめ

近年(2015年〜2020年9月現在)までに自殺した芸能人・有名人をまとめてみました。

誹謗中傷が自殺の原因として叫ばれるようになった現代社会。

亡くなった著名人たちはどのような心の問題を背景に、この世から去ってしまったのでしょうか。

一覧は以下の通りです。

【名前】 【享年】 【没年月日】
芦名星 36歳 2020年9月14日
三浦春馬 30歳 2020年7月18日
木村花 22歳 2020年5月23日
三宅雪子 54歳 2020年1月2日
大本萌景 16歳 2018年3月21日
石原真司 79歳 2018年3月6日
芦沢一明 52歳 2018年3月3日
西部邁 78歳 2018年1月21日
櫻田真人 52歳 2015年8月6日
児玉広志 46歳 2015年8月5日
吉川徹 54歳 2015年7月29日
加藤邦彦 74歳 2015年4月20日
後藤浩輝 40歳 2015年2月27日

調査してみると、2016年、2017年、2019年に自殺を図った著名人はいませんでした。

全体的に高齢の方が多い印象ですが、SNSでファンと交流する有名人が増えた2018年以降は、比較的若い年齢の有名人が自殺をしているケースが多いようです。

よくテレビ出演もしていて、「全然悩みもなく順風満帆に見えたのに…」という未来ある有名人ほど、SNSに振り回され命を落としているのではないでしょうか。

そこで、2020年に自殺し私たちファンに衝撃を与えた有名人たちを、ピックアップしてチェックしていきます。

芦名星の死因は?

芦名星

出典:https://www.nikkan-gendai.com/

2020年9月14日に、自宅で亡くなった女優・芦名星さんの死因などを調査してみました。

首吊り・「死にたい」と漏らしていた

芦名星

出典:https://www.sponichi.co.jp/

2020年9月14日に東京都新宿区内にある自宅マンションで、亡くなっているのが発見された女優・芦名星さん(36)。

死亡を発見したのは同日、朝6時30分頃に芦名星さんの自宅を訪れた親族で、急いで110番通報をしたと報じられています。

警察庁の調べによると自殺が濃厚であり、関係者は「首を吊って亡くなっていた」という情報も。

女優・芦名星さんは同日発売の雑誌『週刊プレイボーイ』で、セクシーな写真が掲載されており、そのショットが最期の出演となりました。

8月上旬に行われた撮影の際は、大きな声で元気に笑う芦名星さんの姿が確認されていて、撮影にも積極的だったようです。

関係者者に対し、「次はこんな写真集を作ろう!」と話す芦名星さんは全く悩みを感じさせない明るさだったとのこと。

仕事現場ではカラッとした元気良さで振る舞っていた芦名星さんですが、一方で友人には悩みを打ち明けていたことが明らかになっています。

芦名星さんの友人によると、「7月頃から”死にたい”と漏らすようになった」という証言も。

2020年7月といえば、俳優・三浦春馬さんが急逝し日本中のファンが混乱した出来事が記憶に新しいですよね。

芦名星さんは、2010年に放送されたドラマ『ブラッディ・マンディ』(TBS)で、三浦春馬さんと共演したことがありました。

かつて共演した仲間として三浦春馬さんの訃報には、大きな心のダメージを負ったことでしょう。

公式SNSのアカウントを所持していなかった芦名星さんは、”非公式インスタ”を所持していたと言われています。

投稿には、亡くなった三浦春馬さんへ向けてつづられたと思われるメッセージも、いくつか確認されているようです。

先日迎えた三浦春馬さんの四十九日(2020年9月4日)翌日には、「そっちはどう?会いたい」という投稿がされました。

そして、最後の投稿には「バルス」とたった一言呟いた芦名星さん。

「バルス」という言葉はジブリ映画『天空の城ラピュタ』に出てくる”滅びの呪文”です。

芦名星さんが”滅びの呪文”を唱えた日、彼女の身に一体何が起こったのでしょうか。

芦名星のプロフィール

芦名星

出典:https://www.nikkansports.com/

女優・芦名星さんのプロフィールをご紹介します。

芸名:芦名 星(あしな せい) 本名:五十嵐 彩(いがらし あや)
生年月日 1983年11月22日
没年月日 2020年9月14日(36歳没)
出身地 福島県
職業 女優・モデル
活動期間 2002年〜2020年

モデル志望だった芦名星さんは、高校入学と同時に上京しました。

2002年の在学中にスカウトされ、ファッション誌『CanCam』や『PINKY』でモデルとして活躍します。

翌年2003年にはドラマ『Stand Up!!』(TBS)で連続ドラマにレギュラー出演を果たし、女優としても知名度を獲得。

特撮ドラマ『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日)で悪役を演じたこともあり、さまざまな役柄でファンを魅了しました。

主演作品は多くありませんが、出演作品は多い芦名星さん。

美人すぎる名脇役として、さまざまな作品に華を添えた人物です。

芦名星の出演作品

芦名星

出典:https://www.sponichi.co.jp/

女優・芦名星さんの主な出演作品を、ドラマや映画別に一覧でまとめてみました。

まずはドラマからご紹介します。

【ドラマ作品名】 【放送年】 【役名】
『Stand Up!!』(TBS) 2003年 上原美緒
『仮面ライダー響鬼』(テレビ朝日) 2005年〜2006年 姫・童子
『ブラッディ・マンディ』(TBS) 2008年〜2010年 南海かおる
『猿ロック』(読売テレビ) 2009年7月 リツコ
『信長のシェフ』(テレビ朝日) 2013年〜2014年
『八重の桜』(NHK) 2013年 神保雪
『救命病棟24時』(フジテレビ) 2013年 奈良さやか
『相棒』(テレビ朝日) 2017年〜2020年 風間楓子
『W県警の悲劇』(BSテレ東) 2019年 松永菜穂子
『テセウスの船』(TBS) 2020年 佐々木紀子

続いて、芦名星さんの出演映画一覧をご覧ください。

【作品名】 【公開年】 【役名】
『鴨川ホルモー』 2009年 早良京子
『七瀬ふたたび』 2010年 火田七瀬
『源氏物語 千年の謎』 2011年 夕顔
『不能犯』 2018年 夢原理沙
『AI崩壊』 2020年 林原舞花

一覧をチェックしてみると、芦名星さんの出演作品はシリアスな作風のタイトルが多いことが分かりますね。

ご紹介した作品以外にも、単発やゲスト出演で膨大な数の作品に出演している芦名星さん。

この機会に、芦名星さんが出演している作品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

三浦春馬の死因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿

2020年7月18日に、自宅で亡くなった俳優・三浦春馬さんの死因などを調査してみました。

首吊り・ノートに「死にたい」の文字

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿

2020年7月18日、東京都港区のマンションで亡くなっているのが発見された俳優・三浦春馬さん(30)。

当日、ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS)の撮影が入っていた三浦春馬さんに、送迎しているマネージャーが連絡をするも繋がらず。

不審に思い、管理会社にドアを開けてもらったところ、自宅クローゼットの中で三浦春馬さんが首を吊っていた姿を発見しました。

警察の調査によると現場検証などの結果、自殺であることが明らかに。

現場には、三浦春馬さんが日々の出来事や思いを心のままに書きつづっていたノートがあったんだとか。

ノートの内容には「死を考えている」といった、”遺書”とも解釈できる内容が書き殴られていたことが判明しています。

しかし、2020年9月4日に迎えた三浦春馬さんの四十九日に、所属事務所アミューズが遺書の存在を否定しました。

見つかったノートは、三浦春馬さんが役作りに没頭するために使用していたものであると説明。

ストイックな役作りに取り組むことで知られていた、三浦春馬さんらしい内容だったようです。

「遺書はなかった」という報道に「よかった」と安堵するファンもいれば、「尚更納得がいかない」というファンもいます。

三浦春馬さんを愛した多くのファンは、いまだ彼の死を受け入れることができません。

三浦春馬のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿

俳優・三浦春馬さんのプロフィールをご紹介します。

三浦 春馬 みうら はるま
生年月日 1990年4月5日
没年月日 2020年7月18日(30歳没)
出身地 茨城県
職業 俳優・歌手
活動期間 1997年〜2020年

幼少期から子役として活動していた三浦春馬さんのデビュー作は、1997年に放送された連続テレビ小説『あぐり』(NHK)です。

2006年に映画『キャッチ ア ウェーブ』で初主演を務め、同年放送のドラマ『14才の母』(日本テレビ)で注目を集めました。

その後もさまざまな映画、ドラマで主役級のキャストに抜擢され、2014年公開の映画『永遠の0』では「第38回日本アカデミー賞優秀助演男優賞」を受賞。

俳優としてのキャリアを着実に積んでいった三浦春馬さん。

亡くなる前に出演していた話題のミュージカル『キンキーブーツ』では、今まで三浦春馬さんが演じたことがなかったドラァグ・クイーンを見事に演じ、世界からも称賛の声が相次ぎました。

ドラァグ・クイーンといえば、女装をした男性の振る舞いが演技の重要なポイント。

三浦春馬さんは、キャストに選ばれると日頃からヒールの高いパンプスを履いて、役になりきるための勉強をしていたとコメントしています。

どこまでも演じることに探究心を持つストイックさは、誰もが簡単に真似できることではありません。

真面目さが、時に三浦春馬さんを苦しめていたのかもしれませんね。

三浦春馬の出演作品

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruma Miura 三浦春馬(@haruma_miura_info)がシェアした投稿

俳優・三浦春馬さんの出演作品をドラマ・映画別に一覧でまとめてみました。

まずはドラマからご紹介します。

【ドラマ作品名】 【放送年】 【役名】
『14才の母』(日本テレビ) 2006年 桐野智志
『ごくせん』(日本テレビ) 2008年 風間廉
『ブラッディ・マンディ』(TBS) 2008年〜2010年 高木藤丸
『大切なことはすべて君が教えてくれた』(フジテレビ) 2011年 柏木修二
『ラスト♡シンデレラ』(フジテレビ) 2013年 佐伯広斗
『TWO WEEKS』(フジテレビ) 2019年 結城大地
『太陽の子』(NHK) 2020年 石村裕之
『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS) 2020年 猿渡慶太

続いて、三浦春馬さんの出演映画一覧をご覧ください。

【映画作品名】 【公開年】 【役名】
『恋空』 2007年 桜井弘樹
『奈緒子』 2009年 壱岐雄介
『君に届け』 2010年 風早翔太
『進撃の巨人』シリーズ 2015年 エレン
『銀魂2 掟は破るためにこそある』 2018年 伊東鴨太郎
『SUNNY 強い気持ち・強い愛』 2018年 藤井渉
『こんな夜更けにバナナかよ 愛おしき実話』 2018年 田中久
『アイネクライネナハトムジーク』 2019年 佐藤
『コンフィデンスマンJP-』シリーズ 2019年〜2020年 ジェシー

恋愛映画やアクション映画など、さまざまなジャンルで役の魅力を最大に引き出す演技を追求した三浦春馬さん。

役者として多くの作品をヒット作に導きながら、2019年に放送されたドラマ『TWO WEEKS』(フジテレビ)で主題歌を歌い、歌手としても活躍しました。

三浦春馬さんが亡くなった後に発売された2ndシングル『Night Diver』は、追悼番組で何度も放送され国民の耳に刻まれた楽曲の一つです。


2020年7月24日にYouTubeで公開され、すでに3,000万回再生を達成(2020年9月現在)。

生き生きとした美しいキレのあるダンスは、ファンにいつまでも感動を届けています。

 

現在放送中のドラマでも三浦春馬さんを見ることが出来ます。

ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』第1話のネタバレとあらすじ、感想を紹介!

木村花の死因は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村花(HANA)(@hanadayo0903)がシェアした投稿

2020年5月23日に、自宅で亡くなったプロレスラー・木村花さんの死因などを調査してみました。

硫化水素・番組のやらせで誹謗中傷の的に

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村花(HANA)(@hanadayo0903)がシェアした投稿

2020年5月23日に東京都江東区の自宅マンションで、心停止の状態で見つかった木村花さん(22)。

ビニール袋を被り硫化水素を吸って自殺を図った木村花さんの自宅ドアには、「有毒ガス発生中」と書かれていたことが明らかになっています。

部屋には遺書と思われる手紙が何枚も散乱しており、母親宛に「産んでくれてありがとう」と書かれていたようです。

亡くなる直前には、SNSでリストカットした写真を投稿したり、「楽しく長生きしてね。ごめんね。さようなら」というメッセージを投稿したりとても危険な状態で”SOS”を発信していました。

母や友人が木村花さんの異常に気がついた時、すでに間に合わず。

恋愛ドキュメント番組『テラスハウス』(フジテレビ)に出演中だった木村花さんは、出演者との事件をきっかけに、連日100件以上の誹謗中傷コメントをSNSで送られるようになってしまったのです。

発端は2020年3月31日に放送された『テラスハウス』の第38話。

プロレスで使用する木村花さんのコスチュームを、男性出演者が誤って洗濯し縮ませてしまったことなんだとか。

激怒した木村花さんの態度をめぐって、番組ファンが過剰に反応を示しました。

実は、一連の流れは番組制作側の”やらせ”だと言われています。

2020年9月16日、BPO(放送倫理・番組向上機構)放送人権委員会が審理入りし、木村花さんへの人権侵害が番組側になかったのかを調査中。

また、木村花さんへの誹謗中傷をめぐって著名人や、海外の有名人たちにも波紋が広がっているようです。

別の恋愛リアリティ番組でも2020年8月に出演者が亡くなっていて、木村花さんの後追いをするケースが増加しているとのこと。

木村花のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

木村花(HANA)(@hanadayo0903)がシェアした投稿

プロレスラー・木村花さんのプロフィールをご紹介します。

木村 花 きむら はな
生年月日 1997年9月3日
没年月日 2020年5月23日(22歳没)
出身地 神奈川県
職業 プロレスラー
活動期間 2016年〜2020年

母・木村響子がプロレスをしていた影響でダンサーへの夢を断念し、同じ道を歩み始めた木村花さん。

2015年から高校を中退し、プロレス専門学校『プロレス総合学院』に入学。

翌年2016年に行われた卒業試合でプロレスデビューを果たしました。

木村花さんの試合を観戦して、女子プロレスの魅力を知ったファンも多かったようです。

【まとめ】心の闇は誰にでもある

近年自殺した芸能人・有名人のまとめや、俳優・三浦春馬さんやプロレスラー・木村花さんの死因や生前をご紹介しました。

  • 近年SNSの誹謗中傷で自殺をする有名人が増えている
  • 芦名星さんは誰にも言えない心の闇を抱えていた?
  • 三浦春馬さんが自殺を図った理由は曖昧
  • 木村花さんは番組の”やらせ”と誹謗中傷でうつ状態だった

多くの有名人が、自殺をするほど追い込まれてしまう誹謗中傷。

悪意ある一言で、多くのファンに愛されるその命を奪うことになりかねません。

発信する言葉には、責任感を持ちましょう。

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です