ドラマ「きのう何食べた?」の感想まとめ!キャスト相関図紹介!

2019年4月クールにテレビ東京で放送された、シロさん(西島秀俊)と、ケンジ(内野聖陽)のゲイカップルの何気ない日常を描く1話完結のドラマ。原作漫画に忠実なキャラビジュアルが話題となりました。

ドラマ『昨日何食べた?』のキャスト相関図は?

筧史朗(通称・シロさん)役 西島秀俊
小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。几帳面でクールを装っているが、親や賢二のことを大切に思っている。賢二との関係を職場に内緒にしており、両親から心配されているのが悩み。

矢吹賢二(通称・ケンジ)役 内野聖陽
史朗の恋人。美容師をしており、明るく穏やかで、気遣いができる性格。愛情を言葉で伝えるタイプで、史朗が作る料理を毎日楽しみにしている。

三宅祐役 マキタスポーツ
賢二が働く美容室の店長。店に来る客と不倫していたことが妻にバレて、賢二に相談に乗ってもらう。仲直りのため、美容室の2階で妻の店を開店させることに。

三宅レイコ役 奥貫薫
三宅の妻。夫の不倫を知ったあと上辺では仲良くはしているが、自分の店の独立を考え始めている。

富永佳代子役 田中美佐子
史朗の買い物友達。馴染みの安売りスーパーで出会い、まとめ買いをして分け合うようになる。おしゃべり好きなおばさんで、富永家全員史朗がゲイだということを知っている

筧悟朗役 志賀廣太郎(第1~5話)田山涼成(11~12話)
史朗の父親。病気を患って入院、手術をすることに。志賀廣太郎自身の体調不良で途中降板。

筧久栄役 梶芽衣子
史朗の母親。史朗の将来が心配でしょうがない。息子がゲイだということを受け入れようと、母なりに頑張っている。

小日向大策役 山本耕史

航の恋人。航にとても甘く、その愚痴を史朗に吐き出している。出会った当初史朗は好意を持たれていると誤解していた。

井上航役 磯村勇斗
小日向の恋人。子供っぽくわがままで、小日向をいつも困らせている。賢二とよく張り合っている。

ドラマ『昨日何食べた?』のストーリーとは?

小さな法律事務所で働く史朗の日課は、恋人・賢二のために美味しい料理を作ること。倹約家の史朗は毎日定時に帰り、安売りスーパーで食材の仕入れに静かな情熱を燃やしています。

史朗は、職場にゲイであることは秘密にしています。賢二は堂々と2人で外を歩けないことに、少し寂しさを感じています。そして、両親を大切に思っていますが、ゲイという想像のつかない価値観に、噛み合わない日々を過ごしていました。

新しい友人と出会う中で、史朗は賢二を大切にすることを最優先に行動するようになります。そしてついに、史朗の両親に賢二を紹介することに・・・

『昨日何食べた?』ネット上の感想をまとめてみた!

 

【まとめ】「昨日何食べた?」大河俳優の演技ギャップが熱い

感想にあるように西島秀俊と内野聖陽という濃厚なキャストで、穏やかな生活を描くところが良いですよね。

取り上げるテーマもリアルなのですが、毎回料理シーンがあって幸せな気持ちで終わります。

時折出るアドリブが微笑ましく、深夜帯とは思えないとても豪華なドラマでした。

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です