紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

安河内眞美の若い頃が美人⁉結婚はしていない独身の理由は⁉

古美術鑑定家・安河内眞美さんの若い頃が美人⁉という噂や、結婚はしていない独身の理由などをご紹介します。

番組『開運!なんでも鑑定団』の女性鑑定士といえば、もちろん安河内眞美さんを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

1996年から2020年現在まで、番組で活躍している安河内眞美さんですが、いつ見ても美しいですよね!

そんな安河内眞美さんの若い頃や、独身の理由など気になるファンの方は、ぜひチェックしてみてください。

安河内眞美の若い頃が美人!?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takahiro Koga(@takahiro00koga)がシェアした投稿

古美術鑑定家・安河内眞美さんの若い頃が美人!?という噂を調査してみました。

番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)に出演している安河内眞美さんですが、容赦無く依頼主の持ってきた美術品の真贋を明らかにする話し方が人気です。

1996年の初登場時から「美しい」と話題になっていた安河内眞美さん。

若い頃の画質が鮮明な写真を発見することはできませんでしたが、66歳(2020年現在)でも十分に美しいので、その美貌は変わらずだったのではないでしょうか。

多くのファンは、いつまでも美しい安河内眞美さんに魅了されています。

SNSでは、安河内眞美さんの美しさについての投稿を、いくつか発見することができました。

年上好きの男性ファンから、絶大な支持を集めていることがわかります。

番組に出演する際のファッションも上品なので、還暦を迎えているとは思えません…。

一部ファンに「美魔女」と言われているのにも納得です。

これからも現役で番組を盛り上げていってほしいですね!

安河内眞美は独身?家族や子供は?

古美術鑑定家・安河内眞美さんが独身?という噂や家族や子供の人数などを調査してみました。

安河内眞美さんは、福岡県北九州市で育ち、四兄妹の三女であることがインタビューで明かされています。

自身のお店も福岡県の小倉に構えていらっしゃるので、地元愛の強さを伺うことができますよね。

旦那さんやお子さんの存在は残念ながら、公表されておらず「独身ではないか?」との意見が多かったです。

安河内眞美さんの美しさなら、男性が放っておかないと思うので少し意外でした。

語学に堪能な安河内眞美さんには、国内外問わず多くの友人がいて、インタビューを受けた際は友人とのエピソードが語られます。

夫婦の関係にならなくても、支えてくれる身近な存在の男性がいるのかもしれませんね。

兄に白血病を救われた

安河内眞美さんは、2度の大病を患った経験があります。

1998年、日本人の3%〜5%しか発症しないと言われる、肝内胆管がんの診断を下された安河内眞美さん。

食欲低下に伴い、病院の診察を受けましたが当初は原因不明で、さまざまな病院を受診しました。

初診では不安に感じた安河内眞美さんが、アメリカ人の友人にも相談すると、「アメリカなら発症例が多くて、病院が見つかるかもしれない」と病院を探してくれることに。

見つかった病院へ電話をしてみると、「名古屋に医師がいる」と情報を得ることができ、安河内眞美さんはステージ4の進行にも関わらず手術の末、がんを克服することができたのです。

それから5年後の2016年、今度はウイルス性の白血病(ATL)を発症。

医師から「余命1年で治る病気ではない」と説明を受けたんだとか。

九州出身者に多く発症が見られる希少がんで、”感染者の1,000人に1人が発病する”という極めて珍しい病でした。

安河内眞美さんは、別の友人に連絡をして鹿児島県の病院を受診することにします。

そして、兄の白血球と方が一致した安河内眞美さんは、9カ月の入院生活を経て順調に回復へと向かっているのだそうです。

「もし頼れる友人や、兄がいなかったらこの世にはもういない」と語る安河内眞美さん。

番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)には欠かせない存在なので、安河内眞美さんを支えてくれた方々に感謝…。

病院は、私たちの健康状態を保ってくれる大切な場所ですが、全てを任せてしまうのは少々リスクがあります。

”セカンドオピニオン”という方法があるように、かかりつけのお医者さんに恩を感じて頼るのではなく、より多く医師の意見を聞いて判断をした方がいいということですね。

『開運!なんでも鑑定団』ではどんなキャラ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

石田靖(@yasulog)がシェアした投稿

番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)に出演している、古美術鑑定家・安河内眞美さん。

番組ではどのようなキャラで、ファンから親しまれているのかをご紹介します。

安河内眞美さんは、鑑定した品物をバッサリと切り捨てる発言が多く、視聴者からは「見ていて気持ちがいい」という声が多く投稿されているようです。

また、たまに優しい発言もすることから「ツンデレ」キャラとしても親しまれています。

美術品に対する真摯な意見での鑑定と、依頼主へのフォローも忘れないプロ。

「家にお宝はないけど、何か創作して厳しく鑑定してもらいたい」というファンもいました。

オーラで本物を見極める鑑定士

安河内眞美さんは収録前、事前に実物をじっくり観察するんだとか。

”本物の品物が偽物に見えてくる”こともある、と語ります。

番組出演当初は、「どうやって値段をつけよう」「どうすれば依頼主や視聴者にポイントが伝わるか」を悩みました。

しかし、古美術品を見極めるには”偽物か本物かの雰囲気”を感じることが一番。

例えば、美術展で鑑賞を楽しんだ後に、少しリッチな気分に浸ることができる感覚ってありますよね。

古美術鑑定家は、素晴らしい古美術品から放たれる時代の荘厳さや雰囲気を読み取りながら価値をつけているのだそうです。

「価値のある美術品は、自ら世に出ていく力を持っている」という骨董商の店主に感銘を受けた安河内眞美さん。

創作した美術家が亡くなってから、価値がつくことなどがその言葉に当てはまるのではないでしょうか。

著書『知識ゼロからの日本画入門』が大絶賛

出典:Amazon.co.jp

2009年、安河内眞美さんは著書『知識ゼロからの日本画入門』を出版しました。

日本画の巨匠30名の作品や歴史、画法などを詳しくまとめた入門書。

安河内眞美さんがわかりやすく解説するための挿絵や、番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)でもおなじみの皮肉を交えての文章など、ファンには嬉しい1冊となっています。

全編カラー、日本画の鑑賞や価値を知りたい方向けの本です。

『知識ゼロからの日本画入門』を読んだファンの反応をご紹介します。

美大生にも「役に立った」と言われる入門書なので、気になった方はぜひお手にとってみてはいかがでしょうか。

番組出演のきっかけは中島誠之助

出典:https://www.sankei.com/

安河内眞美さんは、番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)で共演している古美術鑑定家・中島誠之助さんの誘いで出演を決めました。

中島誠之助さんといえば、東京都の南青山で古伊万里染付の専門店「からくさ」を経営していた店主です。

骨董品を扱う女性は当時珍しく、安河内眞美さんは「珍しいから誘われたんだと思います」と語っています。

番組でも”名物”と親しまれているお二人。

意外な接点に、驚いた方も多いのではないでしょうか。

安河内眞美のプロフィール

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

古美術鑑定家・安河内眞美さんのプロフィールをご紹介します。

安河内 眞美 やすこうち まみ
生年月日/年齢(2020年10月現在) 1954年・誕生日不明/66歳
出身地 福岡県
番組出演の時期 1996年〜

四兄妹の三女として生まれた安河内眞美さんは、幼少期から病弱な体質で両親からも大事に育てられてきました。

上智大学外国語学部ロシア語学科に進学し、卒業後はロシア絵画を扱う銀座の画廊店に就職します。

当時は古美術への興味関心は薄く、専攻した語学を活かし、来日したロシア画家の通訳や資料の翻訳をしていたんだとか。

しかし、「自分に向いている仕事ではない」と感じた安河内眞美さん。

気持ちを新たに、アメリカへ語学留学に行く決意をします。

そんな安河内眞美さんが、古美術に興味を持つきっかけになった出来事は、語学留学に行っていたアメリカから帰国して、義兄の経営していた刀剣商を手伝うようになったことです。

帰国した安河内眞美さんは、当時25歳で実家をぶらぶらしていました。

見かねた義兄が「暇なら手伝わないか」と声をかけたんだそう。

刀剣商で扱っていたのは、刀剣だけでなく掛け軸などの骨董品先般。

安河内眞美さんは、さまざまな場所へ赴き古美術を買い上げる手伝いをしているうちに「面白い」と感じるようになります。

「しっかり勉強してみよう」と、古美術に対する意識が変わった安河内眞美さんは、東京に戻り美術商を営む店で5年の修行をしました。

修行先の主人は、安河内眞美さんが女性だからといって差別をせずに、骨董品の鑑定方法などを一から教えてくれる人物だったそうです。

オークションの競りなど、さまざまな経験を積んだ安河内眞美さん。

1986年、義兄の店ということで東京店を六本木に古美術商『洗心』を開業し、独立を果たしました。

2006年には、店名を『美術商やすこうち』、さらに2011年には『ギャラリーやすこうち』に変えて経営しています。

古美術鑑定家・中島誠之助さんも同様ですが、親族の影響で美術商を営む方って多いんですね。

始めは美術商に興味がなくても、若いうちに積んでいた経験が、いつの間にか将来の仕事に繋がっている鑑定家の方は少なくありません。

番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)に出演している鑑定家の方達にも、共通した生い立ちがあることがわかります。

【まとめ】美貌を保ちながら闘病生活を友人と乗り越えた

安河内眞美の若い頃が美人⁉という噂や、結婚はしていない独身の理由などを調査してみました。

  • 若い頃からずっと美人で人気
  • 結婚はしておらず友人との関係を大事にしている

2度の希少がんを乗り越えた安河内眞美さんは、おそらく家族同然に大切な友人に支えられて、闘病生活を過ごしたのだと思います。

結婚観は人それぞれですし、安河内眞美さんがどのような選択をしても応援したいのがファンです。

これからも番組『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)の名物鑑定士として、多くのファンを魅了していってくれることでしょう。

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です