紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表は11月?

ジョー・バイデン大統領の若い頃がイケメン!トランプやオバマの若い頃とも比較!

アメリカ大統領選挙票集計週間を経て、ジョー・バイデン氏はペンシルベニア州を制し、次期米国大統領選挙の接戦を抜け出しました。

重要な州で勝利を収め、現職の候補を振り切って当選に必要な選挙人270人以上を獲得!!

トランプ氏は前回に続きフロリダ州とオハイオ州で勝利はしましたが、当選にはつながりませんでした。(色々言ってますが)

バイデン氏はまた一般投票数でも何百万票もリード。今回は記録的な数となったそうですよ!

…なんて政治の難しい話は今回はちょっと置いておいて、今話題になりつつある『ジョー・バイデン氏若い頃イケメン説』について調べてみたいと思います。

ついでに歴代大統領の若い頃とも比較してみたいと思います!

それではジョー・バイデン大統領の若い頃がイケメン!トランプやオバマの若い頃とも比較!!

ジョー・バイデン若い頃がイケメンって本当?

現在世界中で話題となっているジョー・バイデン氏。

私はこの方は常にニコニコしてるイメージがあります^^*

ジョー・バイデン氏については政治以外では、『若い頃がイケメン!』と話題にもなっています。

どのくらいカッコよかったんでしょうかね!でもなんとなく今の優しい顔立ちを見ると昔イケメンそうな雰囲気ありますよね。

ジョー・バイデン若い頃が本当にイケメン!

調べてみたところ、ジョー・バイデン氏の若い頃の画像を発見!

こちらの画像はジョー・バイデン氏が20代の頃の画像だとか、どうぞ!

カッコイイ~!!!

なんと言うか、ハリウッドスターのようなトム・クルーズレベルの爽やかハンサムスマイルですね!

奥様も美人と有名なので、若い頃は美男美女だったのでしょう。

他の画像も!

やっぱりイケメンです。

頭もいいんでしょうし、モテたでしょうね♥

でも現在の優しい可愛い系おじいちゃん感も凄く好きです。(大統領候補にだいぶ失言ですねすいません)

ジョー・バイデン、オバマ、トランプの若い頃を比較!

大統領選を争う、トランプ氏は74歳。バイデン氏は77歳。

両者とも70代で、トランプ氏はおぼつく足を指摘されたり、めちゃくちゃ失礼な噂ですがバイデン氏はボケてるなんてネガティブな噂も流されています。

それにひきかえオバマ氏は当時47歳で大統領となっているのでいつまでも若々しいイメージがありますよね。

そんなバイデン氏とトランプ氏の若い頃、オバマ氏の若い頃を比較してみたいと思います!

バイデンもトランプもオバマもイケメン!!

まずは先程も紹介しましたが、ジョー・バイデン氏の若い頃。

今度はモノクロで。

やはりジョー・バイデン氏はイケメンですね。イケメンと言うよりハンサムかな?

本当に好きな顔です。

続いて、トランプ氏の若い頃。

18歳くらいの時の画像です

面影ナシですね!!笑

いや、言われればトランプ?ってなるけど好青年!!

この顔に身長190と考えると相当カッコイイですね、モデルのようです。

続いてオバマ氏。

どうでしょう!カッコイイのでは!

ブルーノマーズのようなオシャレなイケメンですよね(≧∇≦)

凄いですね…アメリカ大統領はイケメンだらけです(*´▽`)ノノ

ジョー・バイデンプロフィール

ジョー・バイデン氏のプロフィールの紹介です。

  • 生年月日:1942年11月20日
  • 年齢:77歳(2020年11月時点)
  • 出生地:アメリカ合衆国ペンシルベニア州スクラントン
  • 出身校:デラウェア大学、シラキューズ大学ロースクール
  • 前職:弁護士
  • 所属政党:民主党
  • 配偶者:ネイリア・バイデン
    ジル・バイデン (1977ー)

ジョー・バイデン苦労した幼少期

10歳のジョー・バイデン氏めちゃくちゃ可愛いです。

ジョー・バイデン氏のお父さんは、20代の頃はヨットや狩猟などの趣味に熱中できるような裕福な生活を送っていましたが、ジョー・バイデン氏が生まれた頃には事業に失敗。

そのため、母方の祖父母と同居しなくてはならなるなるなど、苦しい生活を送っていたそうです。

父ジョセフさんが務めていたボイラー清掃会社のあるデラウェア州のウィルミントンに引越し、高校卒業までジョー・バイデン氏はこの地で暮らしました。

そんなバイデン氏は、幼少期から吃音に悩んでいたそう。

しかも20代まで全く治らなかったそうなんです。

毎日鏡に向かって詩を朗読して懸命に発音を矯正し現在は多少は克服しているそうなのですが、大人になった今も、吃音症の症状が出ることがあるのだそうです。

貧困や住居を転々とする生活がストレスとなり、吃音になった要因の一つだったのかもしれないですね…

お坊ちゃま育ちかと思いきや、苦労した幼少期だったのですね。

ジョー・バイデン弁護士から政治家へ

1961年にアーキメア・アカデミーを卒業した後、ニューアークにあるデラウェア大学に進学し、歴史学と政治学を専攻しました。

1965年に卒業したものの、688人中506番目というあまり良くない成績で卒業することになったそうなんです!…意外。

しかしバイデン氏の友人たちは、むしろバイデンの詰め込み勉強の才能に驚かされたんだとか。

そして、1968年に法務博士号を取得さは修了後の翌1969年にはデラウェア州弁護士会へ加入し、ウィルミントンで弁護士として開業しました。

ベトナム戦争の最中はジョー・バイデン氏は大学在学中の1963年からロースクール在学中の1968年までの間、少年時代の喘息の病歴を理由に5回の徴兵猶予を受けていました。このためベトナム戦争には従軍していなかったそうです。

その後政治の世界に足を踏み入れたのは28歳の時でした。

ニューキャッスル郡議会議員に当選しました。2年ほど務めた後、29歳で上院議員に初当選しています。

ジョー・バイデン妻と娘を事故で亡くしている

ジョー・バイデン氏は、ロースクール在学中の1966年に最初の妻であるネイリア・ハンターと出会い、結婚します。

ネイリアさんとの間には2男1女をもうけています。

ですがその直後に、家族が交通事故に見舞われ、妻と1歳の娘を亡くし、息子2人も大けがを負ってしまいました。

残された息子2人のことを考えて、ジョー・バイデン氏は議員辞職も考えたそうなのですが、同僚から続けるよう説得され続けることに。

上院議員時代は、自宅のウィルミントンからワシントンD.C.まで、片道約190キロの距離を毎日、車や電車で通勤。

「息子たちを夜ベッドで寝かせて、朝起きるのを間近で見るため」と、プロフィールページは紹介しています。

いいお父さんですね。

そしてその後一目惚れした高校教師ジル・ジェイコブさんと1977年に再婚し、娘を授かっています。

凄い綺麗な方です。

幼少期は金銭的に苦労し、結婚したら奥様と娘さんを交通事故で亡くすなどジョー・バイデン氏は調べれば調べるほど思っていたイメージと違いますね。

ジョー・バイデン大統領の若い頃がイケメン!トランプやオバマの若い頃とも比較!!まとめ

ジョー・バイデン氏について、調べてみました。

若い頃がイケメン!という噂は真実でしたね!!

本当にイケメンでした♥イケメンと言うよりかはハンサムです。

スマイルがもうトム・クルーズレベルでした!(笑)

トランプ氏やオバマ氏の若い頃もだいぶイケメンでしたね!トランプ氏に関しては面影が無さすぎて笑ってしまいました。笑

そしてジョー・バイデン氏の昔についても調べてみましたが、ボンボンのお坊ちゃまかと思いきや苦労だらけでしたね。

貧乏、吃音、妻と娘を亡くすなど…

それを乗り越え77歳で大統領を目指すバイデン氏はカッコイイです!

_______
追記

オススメの動画配信サービスについて、以下の記事で解説しました!!

世の中にはいろんな動画配信サービスがありますが、
これを登録しておけば間違いない動画配信サービスを3つ、記事内で紹介しました。

マユオ

VODはコレで決まりにゃ!
【VOD選ぶの面倒くさい人必見】すべて使った僕が本気で選んだ3社を比べて結論を出す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です