!気になったらクリック!M-1歴代チャンピオンなのにテレビ出演が少ない芸人まとめました

立花孝志の現在は何している⁉今後は人気復活できるのか?

『NHKから国民を守る党』通称・N国党党首・立花孝志さんが2021年2月現在、どのような活動をしているのか、人気は取り戻せるのかSNSでの反応などを調査してみました。

NHKの集金に対し不満を持っている方も、中に入るのではないでしょうか。

テレビを自宅に置いている方なら、受信料の支払いが発生することは仕方がないことです。

しかし、「NHKをぶっ壊す」をキャッチフレーズに活動している『NHKから国民を守る党』は、受信料を支払いたくない国民に手を貸そうと動いているトリッキーな政党として知られています。

そんな政党を率いる立花孝志さんの話題をまとめてみました。

連日メディアを騒がせている政治家に興味がある方は、記事を最後までチェックしてみてください。

N国党・立花孝志は現在何をしている?

出典:https://www.sankei.com/

『NHKから国民を守る党』(通称・N国党)の党首として知られている立花孝志さん。

党名が注目を集める中、参議院を辞職して参院埼玉選挙区の補欠選挙へ党首自らが出馬するなどの”売名行為”が目立ちます。

連日ニュースを賑わせていた立花孝志さんが、現在どのような活動をしているのかを調査してみました。

立花孝志はマツコ・デラックスと裁判中!?

2019年7月29日、タレントのマツコ・デラックスさんが情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出演。

番組内で「ふざけて(『NHKから国民を守る党』に票を)入れている人も相当数いる。気持ち悪い」と発言したことをきっかけに、立花孝志さんが猛反論しました。

同年8月12日、マツコ・デラックスさんが出演する日にテレビ局前で抗議活動を行ったこと、で警察官が出動する事態へと発展。

同年9月2日にマツコ・デラックスさん及び、TOKYO MXを訴訟する意向を示し2021年2月21日現在も裁判を行っています。

『NHKから国民を守る党』と党に投票した有権者を集めた『マツコ・デラックス被害者の会』を結成し、8万2,000円の賠償を求める裁判に発展があったのは、2021年2月15日のこと。

立花孝志さんは証人尋問に、マツコ・デラックスさんとTOKYO MXの社長の出廷を要請していましたが裁判所はこれを却下しました。

対面しての裁判は実現しませんでしたが、2021年4月には決着がつきそうです。

NHKと4,560円をめぐり裁判中!

2019年、立花孝志さんが参議院議員だった頃に東京・千代田区の参議院議員会館に設置していたテレビの受信料を支払っていないことが判明しました。

NHKは、衛星契約受信料2カ月分の4,560円の支払いを求めて提訴。

2021年2月17日に行われた判決で東京地裁がNHK側の訴えを認め、立花孝志さんに受信料の支払いを命じます。

立花孝志さんは他にもNHKと争っている最中の裁判があるため、「控訴費用に充てる」と主張しましたが却下されました。

この判決に「不当な判決だということで控訴いたします」と立花孝志さんは記者会見でコメント。

勝敗は目に見えて明らかですが、一連の騒動も”売名行為”の一種なのか…まだ争いは長引きそうです。

Twitterで反NHKを毎日ツイート

N国党・立花孝志さんといえば、過激な発言が物議を醸すことも多々あります。

日頃から、TwitterやYouTubeを利用して自分の意見を主張している立花孝志さんの動向はリアルタイムで追うことが可能です。

Twitterでは、NHKに対する不満を持ったフォロワーのツイートを拡散したり、埼玉・戸田市議選で当選した”スーパークレイジー君”を応援する投稿をしたりしています。

また、YouTubeではNHKの受信料を集金する人たちにフォーカスを当てた”恫喝集金現場”などが話題になっているようです。

N国党・立花孝志の人気が低迷…選挙結果をまとめてみた

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

N国党・立花孝志さんが出馬する選挙は落選続きで人気が下落中です。

2013年に『NHKから国民を守る党』を立ち上げてから2021年2月現在まで、出馬した選挙でどのような結果になっているのかをまとめてみました。

落選 摂津市議会議員選挙 2013年9月8日 NHKから国民を守る党
落選 町田市議会議員選挙 2014年2月23日 NHKから国民を守る党
当選 船橋市議会議員選挙 2015年4月26日 NHKから国民を守る党
落選 東京都知事選挙 2016年7月31日 NHKから国民を守る党
落選 茨城市議会議員選挙 2017年1月22日 NHKから国民を守る党
落選 東京都市議会議員選挙 2017年7月2日 NHKから国民を守る党
当選 葛飾区市議会議員選挙 2017年11月12日 NHKから国民を守る党
落選 堺市長選挙 2019年6月9日 NHKから国民を守る党
当選 第25回参議院議員通常選挙 2019年7月21日 NHKから国民を守る党
落選 第24回参議院議員補欠選挙 2019年10月27日 NHKから国民を守る党
落選 海老名市議会議員選挙 2019年11月10日 NHKから国民を守る党
落選 桜井市長選挙 2019年11月24日 NHKから国民を守る党
落選 小金井市長選挙 2019年12月8日 NHKから国民を守る党
落選 東京都知事選 2020年7月5日 ホリエモン新党

圧倒的に当選率が低く、市民から人気が得られていないことがお分かりいただけるのではないでしょうか。

しかし、立花孝志さん曰く「当選することが目的ではなく、党名を知ってもらいたい」と考えて立候補しているそうなので、あくまで売名することが目的であることを理解しておきましょう。

ちなみに、2020年7月5日に『ホリエモン新党』の所属で出馬している立花孝志さん。

『ホリエモン新党』は、”ホリエモン”こと実業家・堀江貴文さんの了承を得てから設立された政党です。

ただし堀江貴文さん自体は同党に名前を貸す以外全く関与していないとのこと。

当時の選挙では立花孝志さん以外にも『ホリエモン新党』から出馬した立候補者がいて、選挙ポスターに本人ではなく堀江貴文さんの写真が使用されたことで話題になりました。

違法ではないものの、都選挙管理委員会へ苦情が多く寄せられたことはいうまでもありません。

目に余る売名行為が、多くの有権者から煙たがられて当選から遠のいているのは事実です。

「26連敗」って一体何?

立花孝志さんが率いる『NHKから国民を守る党』に所属している議員たちが出馬している地方選挙は、2020年4月12日に行われた志木市議会議員一般選挙での当選(無投票)が最後です。

以降、一度も議員が当選することはなく”26連敗”中ということで、政党人気が明らかに下がっていることが分かります。

2021年もさまざまな地方選に出馬することが予想されていますが、一部ネットニュースにも「勝てる選挙はないのでは?」と掲載されるほど、悲惨な状況のようです。

SNSでの反応は?「一周回って好きになった」

SNSで、N国党・立花孝志さんや『NHKから国民を守る党』に対してどのような反応の投稿がされているのかを調査してみました。

『NHKから国民を守る党』の暴走に呆れている人々の声が多い一方で、清々しいほどの空回りぶりに「好きになってきた」というような声まで上がっているようです。

N国党の迷走が止まらない!改名ばかりで覚えられない

出典:https://www.sankei.com/

『NHKから国民を守る党』は通称・N国党と呼ばれ、ネットニュースなどでも略称を使われることがほとんどです。

そんなN国党が、実は何度も党名を変更し、メディアに取り上げられていることをご存知でしょうか?

2021年2月現在、次のように党名が変更されています。

  1. 『NHKから国民を守る党』
  2. 『NHKから自国民を守る党』
  3. 『ゴルフ党』
  4. 『民主党』
  5. 『NHK受信料を支払わない方法を教える党』(2021年2月現在の党名)

2020年12月4日に党幹部記者会見が行われ、出席した党首・立花孝志さんは党名を翌年2021年1月から『ゴルフ党』名乗ることを発表していました。

しかし、その数分後に『民主党』へ変更すると改める事態に。

結局2021年2月5日に『NHK受信料を支払わない方法を教える党』に変更することが正式に受理されました。

次々と党名を変更するのは、国民からの関心を得るためだそうです。

ちなみに、N国党で浸透していますが正式な略称で『NHK党』なのだとか。

混乱してしまいますが、しばらくは『NHK受信料を支払わない方法を教える党』で変わらないのではないでしょうか。

N国党・立花孝志のプロフィール

出典:https://mainichi.jp/

N国党・立花孝志さんのプロフィールをご紹介します。

立花 孝志 たちばな たかし
生年月日/年齢(2021年2月現在) 1967年8月15日/53歳
出身地 大阪府
所属政党 『NHK受信料を支払わない方法を教える党』

/『ホリエモン新党』

立花孝志さんは1986年にNHKへ入局。

2005年4月に週刊誌『週刊文春』へNHKの内部告発をすると、自身は同年7月に不正経理で懲戒処分を受けてNHKを退職します。

退職後はフリージャーナリストとして働き始め、その傍らでパチプロとしても活動し生計を立てていたそうです。

民主党所属の森山浩行衆議院議員のボランティアスタッフを行いながら、2013年から『NHK受信料不払い党(N国党の前身)』を設立し、政治活動を開始しています。

自身も2019年に参議院議員として当選しましたが3カ月で辞職し、2022年までの任期(残り任期約3年)がある参議院議員の補欠選挙へ出馬しました。

【まとめ】N国党は人気低迷で復活は厳しい

『NHKから国民を守る党』通称・N国党党首・立花孝志さんが2021年2月現在、どのような活動をしているのか、人気は取り戻せるのかSNSでの反応などを調査してみました。

立花孝志は現在さまざまな裁判を並行に行っている最中

N国党所属議員の当選は26連敗中

立花孝志やN国党に対するSNSでの反応は冷ややか

N国党の党名はこれからも変わる可能性がある

立花孝志さんの率いる『NHK受信料を支払わない方法を教える党』が、これからどのような活動で世間を騒がせるのか見守りましょう。

最近話題のニュースのまとめ

ももち2021年現在消えたのは先生になったから!生き様が可愛いしカッコ良すぎる!加藤史帆がかわいい!メイク道具や化粧方法もチェック!中川翔子(しょこたん)が嘘つきで虚言癖持ちなのは本当⁉過去の炎上発言まとめ! 最近のYouTubeの批判まとめ!重い,広告多いしうざい,つまらない,止まる!などの原因チェック!今井アンジェリカのすっぴんが可愛い?!彼氏の爽日がイケメン!紅白歌合戦(2020年末)の出演者(出場歌手&司会)の予想!発表はいつ? 立花孝志の現在は何している⁉今後は人気復活できるのか?唐田えりかの現在は何してる⁉髪をバッサリ切って東出昌大とは絶縁関係⁉鞘師里保の現在は芸能界復帰!休止理由や今後の活動についてまとめてみた!いしだ壱成と嫁の飯村貴子の現在の住まいや仕事をチェック!昔の活動もチェック品川祐(庄司品川)の現在!消えた理由は嫌われ者だから?ヒロシの現在の仕事はキャンプ関連ですごい!?収入や彼女についてもチェッ友井雄亮(純烈)の現在は焼肉屋店長⁉脱退理由やその後のメンバーとの関係についてもチェック【2020年最新】干された・消えた俳優&女優一覧!イケメン俳優の今をチェック! 【2021年最新】干された・消えたお笑い芸人一覧まとめ!目立たずに活躍している人もいる!徳井義実,渡部健の復帰はいつ?しゃべくり復帰して欲しいなどの声多数⁈オフコース小田のものまねが似てる!年収や結婚相手についてチェック!金原早苗はハーフじゃないけどかわいい!結婚や錦戸亮との関係性をチェック!坂本冬休みのものまねは面白い⁉年齢や年収,世間の反応をチェックマヂカルラブリー面白くないという意見が多数⁉面白い!つまらない!などの意見をチェック!野田クリスタルはカッコいい!結婚してないけど彼女はいる?筋トレが趣味?8.6秒バズーカー今 (現在)の月収が悲惨?炎上理由の半日や原爆疑惑のまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です